東京で客家飯を食べるなら、上野の新竹は外せない!

Pocket
LINEで送る

IMG_4432_R

行ってまいりました。
上野の客家料理のお店、新竹!

正確に言うと、JR御徒町駅、東京メトロ仲御徒町駅が最寄り駅のお店です。

まずは、仲御徒町駅秋葉原寄りの出口を出て・・・
IMG_4294_R

すぐの小道を左に曲がり、右に曲がってまっすぐとことこ。
IMG_4320_R

お店が見えてきた気がする。
IMG_4335_R

やった!開いてる!
IMG_4348_R

わくわくしてきた・・・
IMG_4378_R

はいるでー!

IMG_4391_R

*しかし、お店の中の写真は撮っていません。はい。忘れただけですが。

早速定番の料理を注文していきますよ!まずはのどを潤すためにビールを頼みます。

IMG_4396_R

黑松沙士はビールです、個人的には。

つぎに・・・大好物のあれだ!客家丼!

IMG_4432_R

客家丼。毎日これだけでもいいくらい美味しい。魯肉飯の独特な香りが苦手な方にはこちらがおすすめ。

それから、ぺちこの大好きなこれ!滷肉飯。

IMG_4420_R

定番の滷肉丼。しかし客家丼もこれも、量がすごい。

まだ頼むよ!この鴨の燻製が美味しいのです。

IMG_4443_R

これを一度は食べるべき!というくらいお酒のお供にぴったりの味付け。非常に良い香りが食欲をくすぐる一品です。

ぺちこのリクエストで豚耳を注文。ビールにぴったりらしい。

IMG_4416_R

コラーゲンもたっぷりだよ!見た目と違ってあっさり。

有名な客家料理の切り干し大根が入っている卵焼きも注文。

IMG_4453_R

塩漬けの切り干し大根がいい仕事をしています。白飯が欲しくなる一品。

ごはんにぴったり豚の梅角煮も注文。おいらの箸が唸りをあげるぜ・・・

IMG_4409_R

この梅乾扣肉も非常に美味しい。客家の名物、梅乾菜(高菜の漬物)で煮込まれています。

あっさりとしたものが食べたくなったので、野菜の炒め物も注文。さっぱりとして美味しい!

IMG_4400_R

これ、さつまいもの葉っぱなんです。さくさくとした食感で飽きません。

そろそろ締めですので、仙草蜜をごくごく・・・やっと一息ついた。

IMG_4465_R

定番ですね。ゼリーのぷちぷち感がたまらない。

そしてデザートに仙草ゼリーと、愛玉ゼリーを注文。

IMG_4482_R

この薬膳っぽい味がたまらない・・・

IMG_4469_R

ほんの少しある酸味とほんのり薫るレモンの香りでさっぱりします。

良く食べたー・・・。ごちそうさまでした!

しかし!これだけでおわらないのがぺちお、ぺちこコンビ!
みてください。お弁当も買うことができるのです。この日はぺちお、ぺちこ用に二つ買って帰ることに。

IMG_4364_R

少々ピントが外れていますが、客家飯弁当が500円です。

そして、買って帰ったお弁当を早速夜食にいただくことに。

う、うまい・・・。

なんというか、お店で食べるより味が染みている気がする。味付けも日本人が好きそうな味。
IMG_8546_R

ちなみに新竹で食べられる手作りの粽は非常に美味しいとの噂です。
しかし、5回くらいお店に行っていますが、一度も食べることができていません( ・ὢ・ )

先日もお店で食事をした時に粽が無いことを残念がっていたら、予約したら食べられることができると教えていただきました。

もし新竹で粽を食べたい!と思った時は、事前に予約してお店に行くと良いです。
なお、日曜日はお休み、土曜日も暇だと夜9時までに営業を終了することがあるようなのでご注意。

それでは!

台湾客家料理 新竹 住所:東京都台東区台東3-14-9 水野ビル 1F

この記事を書いた人

ぺちお
ぺちお
今年で台湾渡航12回目。1年のうちに台湾にたくさん行き過ぎたのと、行動が怪しいので税関で運び屋と疑われる。

大好物は、寧夏夜市近く古早味豆花の仙草奶凍だが、一日に7回くらい同じものを持ち帰りをしたことで、お店のお姉さまに笑われたトラウマを持つ。

いまだ下手な中国語を操り、駅の窓口で切符を買えずに泣く泣く区間車に乗ること数回。修行中の身であります。

現在、ピーチ弾丸一人旅を画策中。
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *