台北 永康街の老張牛肉麵店で牛肉麺を食べてみました

Pocket
LINEで送る

20141015-142436-210-0_R

はい、ぺちおです。

台湾で食べ物と言われて個人的に思い浮かぶのは、姜母鴨、臭豆腐、豆花ですが
最近はまっているのは牛肉麺です。

台湾に行ったときにはかかさず牛肉麺を食べています。

最近のお気に入りは永康街・老張牛肉麵店の清燉筋肉麵、
他にも有名な牛肉麺屋さんが永康街界隈にはいくつかありますが、

老張牛肉麵店の清燉筋肉麵が一押しです!

お肉は味が十分に滲みていて、ほろほろとほぐれます。
麺のコシは○、スープもあっさりしていながら、非常に旨味が強く箸が進みます!
食べごたえのある一品です。

清燉筋肉麵

清燉筋肉麵 値段は・・・200元~だった気がする

昨年の旅行時にお店に伺った時は、一緒にトマト牛肉麺も注文しました!

実は、お店に入る前に粽やら、雪冰やグアバの詰め合わせを食べていたので、
食べきれるか心配だったのですが、程よい酸味が食欲の促進を促してくれて
全部食べることができました。

スープはトマトの旨味がすごかったです。
相方ぺちこさんは、清燉筋肉麵より蕃茄牛肉麺のほうが好みだったようです。

蕃茄牛肉麺

蕃茄牛肉麺 値段はこちらも200元~だったような・・・

お店は、東門駅から歩いて5分くらいのところにあります。
鼎泰豐(ディンタイフォン)で小籠包などをほお張った後に〆で寄ってもいいかも。

老張牛肉面店 住所:台北市愛國東路105號

この記事を書いた人

ぺちお
ぺちお
今年で台湾渡航12回目。1年のうちに台湾にたくさん行き過ぎたのと、行動が怪しいので税関で運び屋と疑われる。

大好物は、寧夏夜市近く古早味豆花の仙草奶凍だが、一日に7回くらい同じものを持ち帰りをしたことで、お店のお姉さまに笑われたトラウマを持つ。

いまだ下手な中国語を操り、駅の窓口で切符を買えずに泣く泣く区間車に乗ること数回。修行中の身であります。

現在、ピーチ弾丸一人旅を画策中。
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply