念願の三峽老街に行ってみました

Pocket
LINEで送る

20150505-141140-0_R

いつも台湾で旅をするたびに、行こうと思っていた後回しになっていた三峽。
ついに行くことが出来ましたよ!

何を思い立ったのか三峽老街に向かうことになった日、この日はあいにくの雨でした。
まずは、朝ごはんを仕入れに雙連駅の朝市に寄ることに。

IMG_1180_R

雨が降っていても賑わいが絶えない朝市。

ぺちこを見失って、一人で彷徨う朝市。ぺちこどこだ~・・・

20150505-112800-0_R

ぺちこどこ~・・・

10分くらい探して見つからなかったので、屋根のある高台のところで一休み。
後ろからぺちこの声「粽買ってきた!」
ぺちこが朝市で買ったと思われる物品を確認すると、粽と三明治と・・・なんかいっぱい持ってる。見なかったことにしよう・・・

20150505-113408-0_R

代わりに粽を激写。美味い!

ぺちこが買ってきてくれた食べ物を食べてお腹が膨れたので、毎度おなじみ淡水線に乗って台北駅に向かいますよ!

20150505-114753-0_R

早く電車来ないかなあ。

台北駅に着いたら、台灣鐵路に乗り換えます。
三峽老街の最寄駅鶯歌駅には、區間車で行けるので窓口で切符を買う必要はありません。
そのまま自動改札口で您遊卡をピッしてホームに向かいます。

20150505-115907-0_R

遠出をする時や、着席指定が必要な特急を利用する場合は窓口を使用します。

鶯歌駅に着いた。念願の三峽まであと少し!

20150505-124051-0_R

のんびりした雰囲気の駅。わたしゃ好きです。

と、思っていたら駅で1時間以上も待ちぼうけをすることになりました・・・。

三峽老街に向かうバスは、下の画像の場所に来るんですが、
15分くらい待って来ないので痺れを切らしてあちらこちらと歩いたり、駅の反対口で待ってたりして時間を無駄に・・・。

おかげで2本ほどバスを乗り過ごしてしまいました。
最終的に駅係員のお姉さんにぺちこが聞いてバス乗り場が確定したわけです・・・

20150505-124528-0_R

三峽方面のバスは、こっちのロータリーに来るよ。

来た来た・・・・・やっと来た(ぼくのせいじゃないもん!)

IMG_1461_R

分かりにくいことこの上ない。

バスを降りてからも行く道を反対に行ったりして、
ぺちこに怒られまくりましたが
やっと三峽老街の街並みが見えるところまでやってきました。

IMG_1507_R

バス停から結構歩くわい・・・。

あともう少し・・・なのか?

IMG_1540_R

良い景色。晴れてたらもっと綺麗だったのかな?

着いた!三峽老街の入口に到達!
長かった・・・。
予定では1時間程度で着くはずが3時間以上もかかってしまいました。

IMG_1614_R

天気が悪いせいか歩いている人はまばら。

さあ、名物の牛角パン買ったぞ!
5個も買ったぞ!
しかし、クロワッサンみたいなもんかなと思っていたら、
全く違いましたね。
硬い!美味しいけど硬い!

IMG_1579_R

このパン、外はカリカリ。

平日だからかもしれませんが、まったく人通りのない三峽老街・・・お店も八割方閉まってました・・・かといって休日に来ると混み混み、どうしたもんか・・。

IMG_1625_R

まだ昼間の2時なのに・・・みなさん昼ごはんにでも行ってるのか!?

曇っていても町並みは非常にきれい。来た甲斐はあった!

IMG_1609_R

静かだけど寂しくない。不思議な雰囲気。

全く人がいないおかげで、往復30分くらいで見物終わったよ!
お店もほとんど空いていないしね!

IMG_1656_R

本当に誰もいない。

はい、もう雙連駅に戻ってきました。ええ、疲れましたので・・・。

帰りもバスを2時間くらい待ってたりして時間を無駄にしたというオチつき。
西門と三峽を往復しているバスがあるので、そっちを使ったほうがわかりやすいかも。

あと、西門-三峽の往復バスのほうが本数が多く、三峽老街までの距離が短いです。
ちなみに鶯歌駅からのバスの三峽最寄のバス停は、三峽まで歩いて10分~15分かかりました。

ぼくらの大好き雙連駅。単にいつも泊まるホテルの最寄駅ってだけですが。

ぼくらの大好き雙連駅。単にいつも泊まるホテルの最寄駅ってだけですが。

IMG_2072_R

雨が少し降っているほうが幻想的ですね。でも電球の交換大変そう。

さて、朝から晩まで光りまくっているお寺を横目にしつつホテルに帰りますよ。

最後に宝くじでも買って帰るか・・・このお姉さんにどれだけ騙されたことか・・・

IMG_2074_R

いわゆるロト宝くじみたいなもんですね・・・。しかし桁がすごい。

今回、ぺちおとぺちこが行った三峽老街は非常に歴史のある、見どころいっぱいの街です。
台北駅から40分~50分くらいで行くことが出来ますので、日帰り観光にもぴったり。
ぜひ一回は訪れてみてください。

それでは!

余談ですが、三峽老街で買った牛角パンは私が全て平らげてしまい、
ぺちこさんはしばらくの間口をきいてくれませんでした。欲張りはほどほどに・・・

三峽老街 住所:新北市三峽区

Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply