台湾の信号って面白い!

Pocket
LINEで送る

台湾に行ったとき「あ、これいいな!日本でも採用してはどうかしら?」と思った1つが歩行者用の信号機。

IMG_5263

デジカメ写真なので、うまく全部を写せなかったのですが、歩行者用の信号機は、上下2段になっていて、上の段は残り秒数、下の段は赤or青(というか緑)表示になっています。

下の段は日本と同じ感じで、赤は止まれで、立ち止まった人が表示され、青は進めで、歩いている人が表示されるのですが…。

青の残り秒数が迫ってくると、人の表示も駆け足表示になるんです(驚)

初めて見た時は、焦ってしまってドキドキの横断でした(駆け足表示効果抜群!笑)
確か残り10秒切ったら…だったかな?

ただ、残りの秒数がわかる方が、渡れるか、そうでないかなどの判断もしやすく、日本の点々で表示されるものより分かりやすくていいな~と思いました。

台湾旅行に行ったら、信号機も要チェック!ですよっ♪

この記事を書いた人

ぺちこ
ぺちこ
1998年5月に1回目の訪台後、時を経て2013年覚醒。
2017年1月現在で、通算15回の台湾旅行を慣行。
台湾の魅力にすっかりどっぷりハマっています。

【訪台記録】
1998年:5月
2013年:9月、11月
2014年:3月、9月、10月
2015年:5月(GW)、7月(1人旅)、8月、9月(シルバーウイーク)、10月(3連休)
2015年~2016年年末年始
2016年:4・5月(GW)、9月、11月

2017年も台湾へいくぞぉ~ヽ(*´∀`)ノ
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *