高雄MRT紅線「三多商圏」駅前広場の芸術品

Pocket
LINEで送る

DSC07325_R

こんにちは。ぺちこです。
最近、ぺちお氏にブログを任せきりな、そんな状態になってしまっていたので、反省反省。

2015年10月に2人旅として行ってきた初高雄旅行、とびとびの記事になってしまいましたが、まだまだ続いたりするのよ(爆)

これまでの高雄についての情報は「台湾旅行記_2015年10月高雄」カテゴリ一覧でチェックできますので、併せてお読みくださいませ。

かつては台湾一高い建物として名をはせた高雄85大楼(高雄85ビル)ですが、台北101ができたことにより、1位の座を奪われてしまったとはいえ、その展望エリアから見る高雄の風景はとてもステキで、台北101に比べると人も少なく(平日に行ってきた)、ゆったりと景色を楽しむことができます。

私たち2人とも「また行きたいねぇ」と話題に上がる観光スポットでもあります。

高雄85大楼については、ぺちおが書いた記事「高所恐怖症のくせに高雄85大樓に上ってみた」が面白おかしく読める…はず。

スポンサーリンク

三多商圏駅

さてさて、そんな高雄の観光スポットへ行くには、MRT紅線(レッドライン)三多商圏駅から徒歩コースが最もお手軽です。

三多商圏駅は、商圏と名前が付けられているように、商業施設が多い地域でもあります。

駅直結で百貨店があったりして、百貨店好きな人にもオススメのエリアです。
ええ、私たちはそんなハイソじゃないので、ご縁がありませんが(爆)

DSC07298_R

出口1を目指す

駅前はちょうど工事中で、ゴゴゴ、ガガガと、すごい音で工事が進んでいました。

DSC07325_R

工事車両は、日本と同じ黄色

そんな工事を横目に、いざ85大楼へ!

…と、思いきや、この駅前広場にものすごく気になるものを発見してしまった私たち。

こんなの、振り返らずにはいられません

DSC07324_R

なにこの存在感…突っ込み待ち感半端ない

そうだった、そうだった。
台湾では、駅構内や駅周辺で芸術家さんたちの作品展示がされていることが多いのでした。

三多商圏駅もご多聞にもれず、なかなかエエ仕事してました(笑)

DSC07312_R

これはどうやら魚ファミリーの子どもらしいけど、目が完全にイッちゃってますな

サイケデリックなペイントを施された魚モチーフのファミリー。

作品1点1点に手間暇かかってる感があるけど、それぞれ「なんでやねん!」とツッコミたくなる面白さも持ち合わせています。

あっ!あそこに長男ぽいのが座ってる~。
でも、工事の人が隣で休んでるし写真撮りづらいわぁ…
なんて、じりじり近づいた私たち。
工事の人、気を使って席を譲ってくれました。ああ、申し訳ないことしてしまった。

160323-001

ジュース飲んで休憩してる坊ちゃん

ご厚意にたっぷり甘えて写真をパチリ。

160323-002

ぐすんぐすん、ぺちこさんがいじめるの…演技派ぺちお。しかし腹周りが気になる…。

こうしてみると、ぺちお、ぺちこの性格がにじみ出ている…そんな気がしないでもない。

どこか憎めない怪しいキュートさを放つお魚さんたちと束の間たわむれて(笑)、目的地高雄85大樓を目指す2人でした。

Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply