台湾・高雄の地下鉄(MRT)でゆるキャラ・萌えキャラに遭遇しましたっ

Pocket
LINEで送る

高雄のMRTに乗って思ったこと

キャラクター電車多っ( ✧Д✧) カッ!!

キャラクターの種類が多い…ではなくて、キャラクターで埋め尽くされた車両に遭遇する機会が多かった…という方が正しいかも。

スポンサーリンク

キャラクター電車撮ってきた!

その1:かわいらしいゆるキャラ編

空港から乗車した電車は、かわいらしいゆる系キャラで埋め尽くされていました。
席が緑なので、大草原みたいでイイ感じ♪あってますね~。

151017-001

ドアにまで装飾って凝ってますね~

151017-002

肥の逆版ってどういう意味なんだろう

内側のドアや窓だけでなく、広告貼ってるトコや天井もこのキャラで埋め尽くされていて、楽しい電車でした。

その2:萌えキャラ編

高雄のMRTは、現在萌えキャラ押しのようで、電車はもちろんのこと、駅に貼ってある注意書きのポスターまで萌え~なかわい子ちゃん(古っ)で埋め尽くされていました。

「だめ~っ」って感じだけは分かりますハイ

「だめ~っ」って感じだけは分かりますハイ

151017-007

周遊券的なものの案内かな?!

扉まで萌え

扉まで萌え

151017-005

なんか撮ってる人(ぺちお)いるけど気にしない(笑)

別の扉には違うキャラクターが!

別の扉には違うキャラクターが!

キレイ系オネーサマまで

キレイ系オネーサマまで

と、まぁ、こんな感じで、電車…というか、どこもかしこも萌えキャラで埋め尽くされた痛電車になっていました。台湾・高雄の本気を見た気が…した…。

調べてみたら「高捷(たかめ)少女」というらしくて、高雄MRTが採用しているキャラクターなのだそう。

そして、この痛電車…もとい、装飾された電車は、高雄の東西を走るオレンジライン(橙線)で2015年7月31日~11月1日まで期間限定で走っているそうな。

期間限定だなんてつゆ知らず、ある意味遭遇したのはラッキーだったのかもしれませんネ。

なかなか楽しい電車でした~。

10月中に高雄行きを考えている人は、ぜひ一度は乗ってきてくださいねっヽ(*´∀`)ノ

この記事を書いた人

ぺちこ
ぺちこ
1998年5月に1回目の訪台後、時を経て2013年覚醒。
2017年1月現在で、通算15回の台湾旅行を慣行。
台湾の魅力にすっかりどっぷりハマっています。

【訪台記録】
1998年:5月
2013年:9月、11月
2014年:3月、9月、10月
2015年:5月(GW)、7月(1人旅)、8月、9月(シルバーウイーク)、10月(3連休)
2015年~2016年年末年始
2016年:4・5月(GW)、9月、11月

2017年も台湾へいくぞぉ~ヽ(*´∀`)ノ
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply