MRT景美駅近くの景美商店街(景美觀光商圈)に行ってみた 其の1

Pocket
LINEで送る

DSC05197_R

はい。ゼリー大好きぺちおさんです。
例によって、景美のカキ氷屋さんでもゼリー祭りをしてきましたよ。

とは言いましても、ゼリーとかお餅とかばっかり食べているわけではありません。
しっかりと台湾観光をしましたからね!?

この日は、迪化街、台北地下街で買い物をしたあとに、
夕方から、公館で台湾の友人と合流、色々と食べ歩く予定でございました。

まずは朝食!
ホテル近くに何度も通っているご飯屋さんがありましてね、そちらでサンドイッチゲット。
このフルーツサンドイッチがまたおいしいんですよ。

IMG_3134_R

一度は食べてみるべき。さっぱりとして胃もたれしていても食べられる!

セットもお安い。

IMG_3138_R

ぺちこ・ぺちおはいつも目移りしてしまい、注文するに10分位かかります。

その日は、もちろん飲み物とセットで注文しました。朝はやはり豆乳に限る。

IMG_3168_R

どんなに暴飲暴食をしても豆乳だけは飲むことが出来る。台湾旅行の七不思議。

そんなこんなで、迪化街で例のものを購入して・・・。

DSC05163_R

あれですよ、あれ。3㎏もある乾燥タピオカ。これがあればタピオカミルクティー作り放題。

台北地下街でメイド喫茶が複数店舗ならんでいることを知って驚愕したりして・・・。

DSC05157_R

DSC05158_R

メイド喫茶のお店がある個所は、萌えスポットらしく3~4店舗のメイド喫茶が並んでおりました。

ホテルに戻ってお着替え(台湾の夏は汗かきますからね!)

DSC05182_R

このときに買ったアルパカTシャツ。あと3枚は有ってもいい。

8月の旅行中は雨がずっと降っていまして、夏とは思えないほどの涼しさ。
日本も8月中旬から涼しくなっていましたが、台湾も同じような感じでした。
一緒に景美に行った台湾の友人も厚手のパーカーを着ていましたよ・・・。

それはさておき、一通り買い物が済んだので、公館で台湾の友人と合流後、
軽く食事をしようと言う話になったので、水煎包を食べることに。

そして、これが悲劇の序章だとは3人とも知らなかったのであった。なんちゃって。

DSC05185_R

13元とはお安い。有名店だそうですよ。

お店に並ぶ人は、10個とか20個とか買ってましたね。家族で食べるのかな?

DSC05186_R

うむ。モチモチした生地である!合格!(何が)

しかし、水煎包を平らげたぺちこさん、食欲に火がついてしまいました。

ぺちこ「温かい鍋が食べたい!」

そうだね。わかりました。
少々寒いから鍋でも食べますか。

というわけで次は、臭豆腐さんに突入!
3人が入ったお店の名前は、「得記麻辣」

DSC05195_R

こちらも有名店。さすがに夕方ともなるとほぼ満席。

鍋じゃないんかい!という突込みがありそうですが、臭豆腐鍋がありますから。はい。

そして、お店で頼んだ品々はこちら。
DSC05191_R

DSC05192_R

DSC05193_R

IMG_3243_R

DSC05194_R

上から順に

・麻辣臭豆腐
・清蒸臭豆腐
・脆皮臭豆腐
・粉圓豆花
タピオカ丼カキ氷!

一応、食べた感想を申し上げますと、麻辣臭豆腐、清蒸臭豆腐ともに、いわゆるまあまあでございました。

やはり煮込み臭豆腐は、湯(スープ)が大事ですよ!いや本当に!
スープの味がぼやけていると、スープを含んだ臭豆腐が美味しくないんですよ!
とは言いましても、
こちらはわたくしどもの主観なので、人によっては美味しいかも。

ただねえ、スープの香りが弱い影響で、臭豆腐のえぐみが直に味わえちゃうんですよ。
これはあまりよろしくなかったですね。

脆皮臭豆腐は及第点でございました。まあ、悪くはないと言ったところ?(偉そうに)
付け合せの泡菜は、ぺちこさん曰く「里長伯には敵わん」だそうです。

結局、臭豆腐よりも、隣のお店から買ってきた粉圓豆花と、タピオカ丼カキ氷が一番安心して食べられるという不本意な結果になってしまいました。

DSC05194_R

臭豆腐よりも取り合いになったタピオカ丼カキ氷。黒糖ベースのシロップが食欲を誘います。

いやあ、タピオカ丼カキ氷美味しいですよ。

きっと普通に観光に来るとタピオカがメインのカキ氷を食べることは殆ど無いと思いますが、一度食べるのをおすすめします。

このカキ氷も、少なめの氷のお蔭で、心地よい食感が口の中に広がってくれましてね。
ぷにぷにQQワールドが広がりましたわい。

さて、3人とも臭豆腐とカキ氷のお蔭で一息ついたので、次の目的地「景美」に行くことになりました。

景美駅は、MRT公館駅から新店方面に向かって二つ目の駅。電車に乗って5~6分と言ったところです。ちなみに景美の由来は、景色が綺麗だったからつけられたそうですよ。

DSC05198_R

さあ、着いた!駅自体は、前身の駅も含めると1921年には存在したそうです。

この話はつづきます。

Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply