寧夏夜市 甘記燒仙草‧刨冰で食べる招牌燒仙草のQQ加減は異常なり

Pocket
LINEで送る

IMG_2788_R
深夜時間帯の桃園空港は誰もいなく静寂に包まれておりますな。
飲食店などは開いておらず、少々寂しさも感じるところ。
とはいいつつも免税店にはよくわからん位、大量の店員さんがたむろっていますが。

まあ、24時間空港なので灯りはついているけど人気の少ない桃園空港。

おかげさまで・・・。

IMG_2573_R

ピッカピカの便器。さすが桃園空港。手入れが行き届いております。

トイレ撮影がはかどるぜ!
さすが台湾を代表する国際空港。
深夜時間帯でも掃除をするスタッフの方がピッカピカにしてくれているおかげで、便器が舐めても大丈夫なくらい(?)輝いているぜ!

そんな冗談は置いておいてと( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

台湾といえばQQ、モチモチした食べ物が大人気でございます。

例えば、タピオカ、団子、後なんだ・・・麵とか(適当)

要するに台湾の食べ物を語る上では、QQは外せないってことですよ!(適当)

でまあ、ぺちこ・ぺちおコンビもQQな食べ物は大好きでしてね。
マンゴーカキ氷やら、旬の果物、小籠包、牛肉麵などといった、名だたる名物を差し置いてQQなスイーツ三昧食べ放題をするくらいでございます。

そのおかげで台湾旅行から日本に帰ってきた時点で、よくわからないけど体重が5kgくらい増えて、過酷なダイエット日和に突入しなければならなくなるわけですが(∗❛ัᴗ❛ั∗)

さて、そんなぺちこ・ぺちおコンビ大好きなQQスイーツ。
モチモチしているだけでは許しません。
食べたら健康になるものでなければいけないのです(ぉい)

おおよそ、そのような都合のいい食べ物があるわけ無いですよね。

しかし!
台湾のQQが大好きで、
QQを馬鹿食いしてしまったばかりに体調を悪化させてしまった方。
福音です!

なんと!体の健康に良さそうなものと組み合わせて販売されているQQスイーツがあるのです!

それは・・・・・。

招牌燒仙草

IMG_6012_R

うほ堪らない。生唾飲み込んじゃう。この芋団子がまた美味しいんですよね。

その評判の招牌燒仙草を売っているお店は、
寧夏夜市の端のほうにあるお店の「甘記燒仙草‧刨冰」です。

DSC04429_R

この看板が目印です!寧夏夜市に行ったことがある方は見たことがあるかもね。

さあ、それでは招牌燒仙草の高貴な姿を見てください。
この凛々しさ、気品、輝き
まさにモチモチ界の貴公子

もう語るのはやめましょう。

いっただきま~す٩(•౪• ٩)

IMG_2152_R

QQ三昧の一皿でございます。ああ、団子風呂に入りたい(狂気

うん。おいしい!

この団子のモチモチもそうだけど、優しい甘みと燒仙草の香りがなんともいえねえ!
そして燒仙草ゼリーがぷるんぷるん。
喉の奥をビロードのように滑りながら五感を刺激してくれて、
まさにこれは・・・

「QQのアロマテラピーや~!」 

ええ、御託は抜きに美味しい!
燒仙草の香りが苦手な方は難しいと思いますが、好き嫌いが無い方であればこのスイーツの魅力を存分に味わっていただけるはず。というか亀ゼリーが好きな方や、漢方系の香りが好きな方は確実にはまる!

なんというか、食べてると病気が治る気がする(ぉい)

いやあご馳走様でした。ぺろ~りですよ。ぺろ~り。

DSC04431_R

いつもなら残す水分もここではすべて完食。なんというか飲みやすい。

さあ、招牌燒仙草だけで終わるわけはありません。

ぺちこ・ぺちおは看板の下のほうに書かれている、仙草茶にも目をつけました。
どんな味なのかな~?。

DSC04424_R

青い服のお姉さんの上にある太文字のあれです。

ここで飲みきりたかったのですが、実はこの日は台湾滞在の最終日前日だったので持ち帰りをして空港でいただくことに。

そして・・・。

空港のフードコートでの一枚。うむ、モチモチQQがお茶の中にいらっしゃる。
そうです、仙草茶はモチモチQQタピオカ入りで買いました。
なお、タピオカ抜きでも買うことができます(うろおぼえ)

IMG_2659_R

多くは語るまい。タピオカぎっちり。

持ち帰りの招牌燒仙草は、燒仙草ゼリーで埋まっておりました。
仙草ゼリー好きには堪らないですなあ。食欲を誘う見た目ではないが・・・。

IMG_2657_R

実はこれをあと3個くらい買っておけばよかったと後悔するくらい美味しかった・・・。

いっただきます!
うむ・・・、お店で食べるのと変わらない!
というかこっちのほうが水分が少なくて食べやすいかも?

IMG_2665_R

見た目はうん。食欲を誘う外観ではございませんが。

いやあ、ご馳走様!満足しました。
招牌燒仙草は、お店で食べるものと一緒で、仙草の香りはほんのりと香る程度なので漢方が苦手な方でも食べやすいかもしれません。というか持ち帰りでこのボリュームはお買い得ですわい。

IMG_2666_R

かなり深い器なので、普通の人はこれ一杯で満足するはず・・・。

そしてついでに買った仙草茶の感想ですが、
強くお勧め!

なんというか、仙草の香りがしっかりとしつつも、優しい甘みと上手く調和されていて飲みやすい。そして苦味がほとんど無い。非常にさっぱりと飲めるお勧めの一品です。

そんなぺちこ・ぺちお大絶賛の招牌燒仙草はなんと、
50元(2015年5月現在)

仙草茶は、25元~45元(タピオカ入りが45元だった気がする)

*なんか最近値上がりして、招牌燒仙草は55元の様子です。

カキ氷なんて食っている場合じゃねえよ!(個人的見解です)

ええ、まあ結論を言いますと、一度は食べてみてくださいってことです◟( ˘•ω•˘ )◞
寧夏夜市の端っこの方にあるお店ですが、注文しやすい雰囲気のお店なので是非ともお試しくださいませ。テーブルはお店の前にありますよ。

それでは~。

甘記燒仙草‧刨冰 住所:台北市大同區寧夏路30-4號

この記事を書いた人

ぺちお
ぺちお
今年で台湾渡航12回目。1年のうちに台湾にたくさん行き過ぎたのと、行動が怪しいので税関で運び屋と疑われる。

大好物は、寧夏夜市近く古早味豆花の仙草奶凍だが、一日に7回くらい同じものを持ち帰りをしたことで、お店のお姉さまに笑われたトラウマを持つ。

いまだ下手な中国語を操り、駅の窓口で切符を買えずに泣く泣く区間車に乗ること数回。修行中の身であります。

現在、ピーチ弾丸一人旅を画策中。
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *