台南 鴨母寮市場近くの屋台で買った麻油雞っぽい骨付きモモ肉が激ウマでござった

Pocket
LINEで送る

台湾の台南で茹だるような暑さを味わった後に日本へ戻ると、あまり暑く感じない不思議。
これなら、今年も日本の夏を耐えることができると判明したぺちおです。こんにちは。

ぺちこさんに協力いただいて今年も台湾に行くことができましたが、3年ぶりになる初夏の台湾旅行は、予想を超える湿度と暑さで大変でした。
梅雨が未だ明けずに気温が低い日が続く日本に比べて、台湾で浴びる陽射しの強さにはびっくり。しかも日焼け止めを塗ってなかったおかげで顔面火傷まっしぐら。

台湾の夏に炎天下の中をひたすら移動するようなことをする場合は、皆様も日焼け止めをお忘れなく!

この記事は、2019年7月台南旅行の時の話です。

前日と違って晴天が広がったことに安堵するぺちコンビ。
台南に到着した日の夕方から深夜にかけては、雷を伴う大雨が降り続いたために観光する気力を大きく削がれたものですが、これだけ晴れてくれれば出かけようと思う次第。

早朝まで大雨が降っておりましたので、この日の観光は半ば諦めておりました。

なお、晴れていることに気をよくしてホテルの外に出てみたはいいが、周辺に立ち込める湿気で体力と気力を一気に削られる罠。雨上がり後の朝なので仕方ない。

天気模様がころころ変わるので、晴れているからと言ってぬか喜びは禁物。

さて、ホテル外に出たのは朝食を確保するため。
今回宿泊したホテルの近くに鴨母寮市場という朝市が開催される市場があったので、朝ご飯を買い出しにやってまいりました。

ぺちコンビの台湾旅行時に市場巡りは必須です。

場内と場外のどちらでも買い物をすることができますが、場内は調理前の具材が販売されている店舗を中心に営業しているので、ちょっとした総菜や食材、果物を買うのであれば、場内よりも場外のほうが良いかと。

時間帯や曜日によって変わると思いますが、この日の朝9時頃の場内は静かでした。

ドラゴンフルーツが一粒10元。市場を隅から隅まで散策をすると、もっとお買い得な価格で提供されている場合もあります。また、食べ物に限らず、雑貨品や衣料品が比較的安価に販売されていることも多いのも市場散策の醍醐味。玉石混交なので見極めも必要ですがね。

ドラゴンフルーツが最近はお気に入り。手間をかけずに食べられるのが良い。

と言うことで、
久しぶりに鴨母寮市場巡りをした時の収穫品は、麻油雞のような骨付きモモ肉、火龍果(ドラゴンフルーツ)、カットパイナップル、涼皮4品
朝ごはんにしては食べすぎに見えますがドラゴンフルーツは持ち運び用。
食べきる必要があるのは、骨付きモモ肉、カットパイナップル、涼皮だけなので問題は無い!

これでも以前に比べれば買う量は減りました。歳です。きっとね。

ちなみに骨付き肉は、鴨母寮市場場外で見かけたこちらのお店で2本100元で購入。
店頭の張り紙に提示されている価格と違いましたが気にしない。
朝市特価だったのだろうか・・・。

骨付きモモ肉は、山雞と書かれている屋台で売られていました。

お目当ての骨付きモモ肉はビニール袋に入っておりまして、ビニール袋を挟んでいても分かるお肉の柔らかな肉質が特徴。
袋口からは、食欲をそそる旨味に満ちた香りが鶏の脂と共に立ち上ってきており、ぺちこの物欲しそうな顔で涎を垂らす姿が早くもドクターストップの様相。
これは期待できそう・・・。

んっふりした触感の骨付きモモ肉。どんな味なのかワクワクします。

こちらは骨付きモモ肉についてきた調味料。白コショウと塩が混ざった、いわゆる塩コショウが入っています。塩分大好きな方はこれを使うと食事が捗ります。

かけるとジャンクっぽさが増します。お好みに応じてどうぞ!

ビニール袋から骨付きモモ肉を出してみました。

骨の部分を掴んで持ち上げてみると見た目以上の重量感が感じられます。
柔らかくも弾力がしっかりとある、プルプルと艶やかな鳥肌が魅力的。
なお、ぺちこが今にも襲い掛かってきそうな顔をして待機していますので、
所感はここまでにして実食タイムとさせていただきます。

貫禄の感じられる照りのある骨付きもも肉。ずっしり・・・。

・・・・・・( ‘༥’ )ŧ‹”ŧ‹”

おおう・・・。

ヤバいねこれは!
ぷりぷりと柔らかくしっとりとした質感、甘味すら感じられるお肉からは、
旨味を十分に含んだ肉汁が噛むたびに滲み出てきます。
鶏肉好きなら確実にハマるであろう美味しさ。

大雞排等の揚げ物と比べるとあっさりと食べることができるのも良い点。
また、お肉自体に大きさをそこまで感じないのですが、
前後の厚みが結構あるので思っている以上に食べ応えがあります。

絶妙な火の通り加減でジューシー、パサつきは皆無です。

ぺちこさんは十分な塩気があると言っていましたが、寝汗をかきまくったぺちおは塩分を体が欲しがっていたので、付属していた塩コショウを付けてパクリ。
塩分と胡椒の風味が足されると味わいがガラリと変わりまして、一気にお酒のつまみ風に早変わり。
食卓に並んだおかずの中の一品として食べるなら塩コショウは蛇足ですが、単品で食べるなら塩コショウを付けたほうが味わいが強調されて良いかと思われます。美味しい!

塩コショウを付けるとB級グルメに早変わり。これはこれで美味しい!

ごちそうさまでございました。

どのような料理名なのか、未だ不明ですが、
飲み過ぎ食べ過ぎで胃もたれ進行中でも食べやすいあっさりとした味付けの骨付きモモ肉。
ふんわりと柔らかく仕上げられており、鶏肉の旨味が凝縮している逸品でございます。
もし見かけることが出来たらお試しを~、それでは!

鴨母寮市場 住所:台南市北區成功路148號

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

『台南 鴨母寮市場近くの屋台で買った麻油雞っぽい骨付きモモ肉が激ウマでござった』へのコメント

  1. 名前:へろろ軍曹 投稿日:2019/08/21(水) 17:45:33 ID:3e28edc26 返信

    毎度お世話に…この頃なってないか(笑)
    いやはや、久しぶりにUPされてるがな!待ってたでぇ!
    と、他の台湾紹介サイトに浮気してたなどそぶりも見せずにいそいそとコメント致します。

    いやぁ、こんなジャンクローカルフード最高ですねぇ!
    袋のそとからも『うっふり』がまたエエ表現!
    コレがアッサリって、ぺちぺちコンビはすき焼き肉を牛脂にしてるんとちゃうかと思えるくらいです。
    でも、袋から出した姿とパサつき無しのお墨付き評価に、帰りに照り焼き買って帰ろうと思いました。

    9月に久しぶり台北に行くので、ぺちぺち珍道中記を読み返しておきます。
    だけど一度、台南も行ってみたいですねぇ…うん、次は台南狙ってみよう!
    ではまた楽しい訪台記待ってます〜!

    • ぺちお 名前:ぺちお 投稿日:2019/08/24(土) 14:28:55 ID:4af040785 返信

      ご無沙汰しておりました。
      こちらもインド動画に浮気したり、色々なんちゃっていたりしておりました。
      ほんのり復活気味なので、ほんのり期待していただければと思われます。ちなみにお肉は、かなりの美味しさでございました。
      煮られているのか、蒸されているのか不明ですが、見た目と裏腹にさっぱりしていたんですよ!年食った中年腹が悲鳴を上げない感じの美味しさ。もし見かけることがあったらお試しあれといったところです。
      そして9月に台北旅行に行かれるとのこと。羨ましい!
      ここ最近は台北観光から遠のいているので、なおさら羨ましい。
      台北観光レポートお待ちしております!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください