台北 臺灣菸酒便利店(松江店)で18日間限定生ビールを買って飲んでみた

Pocket
LINEで送る

DSC08332_R

黙々と仕事をしていると年月が経つのが早いです。
今年五月のゴールデンウィークも台湾に行くことが決まっていますが、あと2か月ちょっとで出発ですよ。早い早い・・・。
しかし、航空券の手配はしたけども、予定、宿の手配はまだ手付かず。困った困った。

そういえば先日、早めに休暇申請を出したら会社の上長に、「1月に休暇申請が出てたけど、また台湾行くの!?」
なこと言われまして、台湾に行くことがばれてしまいました。
台湾を2周ほどしてきますとは言っておきましたが。さすがに1月の時点で休暇申請を出すのは早すぎたか・・・。

さて今回のお話は、台北市内で飲むことができる限定ビールの話です。
台湾ビール、私は下戸なのでそんなに思い入れはありませんが、ぺちこにとっては死活問題。

台湾旅行時、飛行機機内でも、コンビニでも、熱炒(台湾居酒屋)でも、ホテルでも、どこでもぺちこさんはビールを飲んでいます。
ええ、それくらい美味しいらしい。日本のビールと比べて、あっさりとした飲み口でフルーツのような甘い香りがするのが堪らないそうなんです。
特に暑い時期に飲む台湾ビールはのど越しが抜群だとか・・・。

わたしにはどうでもいい話ですが(´ω` )

で、年末年始なんですが、
ビール!ビール!ビール!と叫びまくるぺちこさんの希望を叶えるために台湾の台北市内にある台湾ビール工場近くのビアガーデンらしきものに行ってきましたのよ。

実は、台啤346倉庫餐庁というビアガーデンを見つけることができなかったので(現在は閉店中のようですが)、ビール工場脇にある臺灣菸酒便利店(松江店)でビールを買って飲んだわけですが・・・。

臺灣菸酒便利店(松江店) 住所:台北市八德路二段85號付近

場所が場所なだけに歩いていくのは少々手間。そんなときは、レンタサイクル!
台北駅近くのレンタサイクル置き場で自転車をゲットです。

IMG_1888_R

わたくしのクレジットカードは毎度のように使えなかったYouBikeレンタル。どおいうことだ!

このレンタサイクル置き場は、こちら。京站時尚広場(QSquare)から近いでございます。

台北轉運站(YouBike)

レンタサイクル置き場から京站時尚広場(QSquare)方面を見た写真。いやあ、バイクが多い・・・。

IMG_1861_R

台北市内は歩道が広くて羨ましいですな。

さて、レンタサイクルをゲットしたぺちこ・ぺちおは颯爽と台北市内を走ります。
写真は危ないので撮っておりません。

台北轉運站(YouBike)から臺灣菸酒便利店(松江店)には、自転車に乗って10分~15分くらいの距離。幹線道路(市民大道)沿い近くにあるのでバスで行くこともできるかと。分からなかったらタクシーでも問題ないですな。

DSC08330_R

ビール樽がいっぱい。自転車の専用置き場はないので、バイクが並んでいるところに停めさせてもらいました。

しかし、外見からはビールをここで飲めるとは思えない。ただの酒屋さんにしか見えません。

DSC08331_R

まず一見しただけではここでお酒が飲めるとは思えない。普通に歩いてたら通り過ぎるはず。

敷地に入ったときに撮った外の写真。うーん、ここでお酒が飲めるとは・・・。

IMG_1895_R

工場の入り口にしか見えない。それくらい分かりにくいです。

ほほう。なんか座れるスペースがあるぞ・・・。

IMG_1901_R

夕方になると人手が出始めて、賑やかになり始めましたね。一人で10本くらいビールを飲んでいる猛者も見つけました。台湾ビールは飲みやすいですからねえ。

これだけ見るとビアガーデンっぽいけど、そうでもないのでご安心(?)ください。

IMG_2165_R

樹木が南国っぽい。そしてパラソルがビアガーデンであることを主張しています。

店構えはこんな感じ。まあ、普通の酒屋って感じ。

IMG_1910_R

大の大人が真昼間からビールの図。人のこと言えませんが。

ちなみに、上の写真のお店の中(入って左つきあたり)のカウンターで生ビールジョッキを頼むことができますのよね。

DSC08340_R

人が立っているところのカウンターで生ビールジョッキをゲットできます。店内は、お酒関連の商品が沢山並んでいます。お土産を買いに来てもいいかも。

その時の生ビールジョッキはこちら、かなりでかいです。
ぺちこさんは一気飲みしてましたけど。値段は忘れました。
安っ!と思ったのは覚えているけど。

IMG_1939_R

思った以上に大きくて驚いたジョッキ。値段は忘れた。

で、問題はこの生ビールではなく次の瓶ビールです。
なんとびっくりこの瓶ビール(65元)、賞味期限が18日!
後で調べたところによると、臺灣菸酒便利店以外でも売っているところがあるとか。

IMG_2235_R

ぺちこの台湾旅行史に確実に残るレジェンド。これを飲んだら眠れなくなる(ぉい)

お味のほうはというと・・・、ビールだけどもビールじゃない(なんじゃそりゃ)。
あえて言うなら・・・!

「ビールの構造改革や~(彦摩呂風に)」

というくらい、フルーティ!

ビールのあの苦みやホップの香りが嫌だっていう話があるかと思いますが、それが全くない!

飲むたびに口の中に、南国の風が通り過ぎる!みたいな風味と後味、これならビール嫌いでも飲めます!

今まで飲んできたビールは何だったんだというくらいの衝撃でした。

まあ、9割はぺちこさんが飲み切りましたけど。
なお、瓶を開ける栓は、お店で借りることができますのでご安心ください。

皆様も話のネタに、台北を訪れる機会があったら是非とも試飲されると良いかと思います。

それでは。

DSC08339_R

最後の一滴まで飲み干す勢いの注ぎ方。ぺちこさん肝臓を休ませることも考えましょうね。

Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply