台北 台北駅地下街で喉が渇いた時はSoft Drink Bar(昇興食品坊)で一服

Pocket
LINEで送る

相変わらず駄文製造中のぺちおです。こんにちは。
たまには短めの記事を書きますよ!

そういえば、久しぶりに声をかけた友人に、「台湾に行ってましたか?」、「あれ、台湾現地にいるんですよね?」とか言われるわけですが、ついに台湾旅行好きと認知されたのかと困惑気味。いやまあ、2015年、2016年と、確かに暇を見つけては台湾旅行をしていたことは否定できませんが、連絡をしないときは台湾旅行中という認識はどうかと思う次第です。

さて、台北駅地下街と言えば、縦横無尽に並ぶお店。天気が悪い時でも遊べる貴重な場所でございます。飲食店も多く、ちょっと変わったお土産を買うのにも便利、女子垂涎の衣料店、アクセサリ店もあり、いつも涼しくトイレも常備。
台北観光時に困ったときは、ここにこれば時間を稼ぐことが可能!ついでにWIFIも使えるよ!
そんな万能選手の台北地下街ですが、東京大手町の地下街、大阪梅田の地下街に代表される、大都市地下街と同様に長い!広い!迷う!と言った弱点があります。
そのような広大な地下街を歩くと一休みしたい~!と思われると思いますが、そんな時に癒してくれるオアシスがあります。

適当に歩き回っているとどこを歩いているのか全く見当がつかない台北地下街。迷路と言っても過言ではない。

その名は・・・、

Soft Drink Bar(昇興食品坊)

Soft Drink Bar(昇興食品坊) 住所:台北市大同區寧夏路34之4號

口コミの星が4.9とか、どんな優良店だと思われるかと思いますが、実際優良店でしてね。台北地下街という、商売をするうえでは比類なきベストプレイスに位置するにもかかわらず、超良心的な価格でジュースを飲めるやんごとなきお店でございます。

ちなみに大迷路台北地下街のどこにあるかって話ですが、目印はY22出口付近(反対かも?)にお店を構えられております。

正直地図を見ても全く分からないと思われる・・・。

地図の一部分だけ抜き出すと分かりにくいと思いますので、もう少し拡大した地図を出すとこんな感じ。実は、台北駅から歩くよりも、北門駅から歩いた方が近いです。

地下街で迷いそうなら、北門駅からの方が見つけやすいとは思います。

お店の外観はこのようになっております。お店の看板が地味な配色になっているため、意識せずに歩いていると、確実に見落とします。

目の前のベンチが置かれている広場が一応の目印だが・・・。

お店の前は、下の写真のような状態。着席できるベンチがあるのが目印になるかと。あと、片隅にいる変なキャラクターも目印かな?広場を挟んで向かいに、八麵というお店があるのも目印です。

とはいっても、歩いても歩いても同じような光景が続くので、注意深く見ていないと通り過ぎること間違いなしです。

そして目的のジュース類のお値段。見てくださいよ。屋台で買うよりも安いんじゃないか!?
と、思うくらい良心的な価格。
テナント代だけで足が出るんじゃないかと心配するくらい、お安い。

ガキんちょでも安心して飲むことが出来る良心的価格。そして常時100元しか財布に入れてもらえないぺちおも歓喜です。

業務スペースも非常に清潔感溢れる感じ。業務用品も整理整頓されていて、ここは台湾のドリンクスタンドではないのではなかろうか!?(失礼)と、思わせるような安心感。

シンクが煩雑になっていたり、床が汚れていたりするお店も多い中、こんなに清潔にしているお店は貴重でございます。

商品の価格一覧は、店頭だけでなく、店頭横の壁にも掲載がありますので、引きこもりコミュ障の方でも安心して商品を選べる安心仕様。

人の目を見て話すことが出来ない魔法使いのような人でも、ここで買いたい商品を確認できる親切仕様です。

また、日本人だと分かると、日本語が記載されているメニューを渡してくれます。
来台回数が多くなると、漢字を見るだけで分かるようにはなりますが、違ったものを飲みたいなあと思ったときに便利ですし、台湾ドリンクスタンド慣れをしていない方も、日本語で記載されていると自分が本当に飲みたいものを注文できます。

優しい世界とは正にこのこと。

メニューでは、季節限定のものには注釈をしてくれていたりするわけで、市井のドリンクスタンドとは、一線を画しております。

日本語と漢字との照らし合わせもできるので、ここで覚えてしまえば、他のドリンクスタンドで戸惑うことも無くなります。助かりますね!

注文をすると、現搾果汁(その場で果汁を絞るシリーズ)は、綺麗に管理されている冷蔵庫から果物を取ってきて、その場で果汁を絞ってくれます。
まあ、ここらの手法は、夜市屋台などでも同様ではありますが、夜市屋台だとぶん投げられていた果物をミキサーにかけるところが多いのと違い、清潔感・安心感が段違いです。

しかし、ここの西瓜汁(スイカジュース)は、都心から離れた八百屋さんで飲むジュースと遜色が無いほど美味しい・・・。さっぱりとした甘みと爽やかな風味が心地よいですわ。

西瓜汁(スイカジュース)美味しい!芒果汁(マンゴージュース)も美味しいけど、暑い時にさっぱりしたいときは、スイカに限りますね。ちなみに西瓜汁(スイカジュース)は50元なり。

まあ、普通に歩いているとお店に気づかないと思うので(ぺちおは気づかずに、2回くらい通り過ぎました)、こんな人形が置かれているお店と思ってもいいかもしれないです。

くま〇ん的なものも置いてあるので、一度行ってしまえば忘れないと思います。

とまあ、美味しくて安い、そして中国語が苦手な観光客でも安心してフルーツジュースを楽しめるSoft Drink Bar(昇興食品坊)、新鮮な果汁の美味しさと店員さんの笑顔にハマること間違いなしですよ!
ちなみにタピオカや牛乳の追加(追加時は、5元必要)もできるようですので、皆様のお好みに応じてお楽しみくださませ。

それでは~。

Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply