台南 林家魚皮(保安店) の虱目魚(サバヒー)料理はサバヒー愛を感じる美味しさ

Pocket
LINEで送る

こんにちは。
若い頃は気にならなかったシビアな温度管理に気を遣う毎日のぺちおです。
クーラーをつけて寝ると寒いし、クーラーをつけないで寝ると暑くて寝苦しい・・・
これが年を取るってことなんでしょうかね(違

この記事は、2019年7月台南旅行の時の話です。

さっきまで晴れ間が広がっていたのに・・・!
台南駅に向かうぺちコンビの前に立ちはだかったのは、いきなりの大雨。
瞬く間に雨で濡れていく服を見ていると帰りたい病が発動。

帰りたい・・・。ベッドに逃げ込みたい・・・。
とはいえ、ここまで来てしまったら観光を続行をするしかない・・・。

すでに台南駅が目と鼻の先に見えていますので、引き返すのは難しい・・・。

と言うことで、意を決したぺちコンビ。
台南駅最寄りのバイク屋さんでバイクを借り、鴨母寮市場で購入しておいたレインコートを着て準備完了です。ここまで来たら引き下がれない・・・!

レインコートで完璧と思いつつ、半ヘルなので雨が直接当たって視界不良という罠。

台南駅前を出発してすぐに大ぶりの雨に見舞われてしまい、着ている服と荷物すべてがびしょ濡れになって意気消沈。

中途半端な装備で出発したことを後悔しつつ、
∩(´・ω・`)つ―*’“*:.。. .。.:*・゜゚・* もうどうにでもな~れ」の境地へ至ったぺちコンビが到着したのは、台南市南區にある喜樹老街。
台南中心部から約30分の距離にあるこちらの街には、
下の写真にあるような虱目魚(サバヒー)グッズを販売するお店があったりします。
もちろんいくつか購入済みです。

サバヒー以外にアロワナも売られていました。他にはキャベツ小物入れなども。

念願のサバヒーグッズを購入することができてご満悦のぺちコンビ。
物欲を満たした後は食欲を満たさなければなりません。
ということでグルメストリートと名高い保安路にやってまいりました。
食べるのは、もちろんサバヒー料理です!

サバヒーつながりです・・・。

可愛いデザインの看板に釣られてお店に入ることになりましたが、外から店内の様子が伺えない店は久しぶりなのでとても緊張します。
なお、店内の席が埋まっているときは、店頭にあるこちらの席で食事も可能な様子です。

運よく空いている時間帯に来ることができました。運が良い!

入店したのは15時頃、昼ごはん時の忙しい時間帯からずれていることもあって、並ぶことなく入店ができました。
しかし、座席の配置に余裕があるせいか分かりませんが、店内が非常に広く感じます。これならゆったりと座って食事ができそうです。

実家の居間にいるみたいな感覚に陥る綺麗に整理整頓された店内。安心感があります。

細かいことを抜きにして、注文する料理を決めていきましょう。

このお店は、先に注文、料金後払い方式。
注文する場合は例の注文票に、食べたい料理名の横欄に数量を画線法で記入してと・・・。
記入が完了したら店員さんに注文票を渡して、料理が出来上がるまで座席で待ちます。
料金の支払いは、お店を出る時に行いますのでお間違いなく。

なお、魚肚+鹹粥煎魚皮煎魚肚煎魚腸の4品を注文する予定でしたが、
残念なことに煎魚腸が品切れ。悔しい・・・。

卓號(座席番号)も忘れずに記入してね!

では、料理が運ばれてくるまでしばしの猶予。
高雄捷運高雄駅の構内でみかけた既視感のある女子を眺めながら、
しばらく空腹のままお待ち下さい・・・・・。

Now Cooking………….

さあ、注文した料理が運ばれてきました・・・!!

まずは、魚肚+鹹粥。具がぎっしりと入っているのが特徴。
お椀の中に入っている具材をよく観察すると、サバヒー肉以外に牡蠣(カキ)も入っています。そして、立ち昇ってくるスープの香りに魚臭さは皆無。これは期待できそうです。

サバヒー汁と見紛うほど具沢山。これでもお粥なんですよ!

お次は、煎魚皮。香ばしい香りが食欲を誘います。
サバヒーの背側の身を揚げたものですな。

こっちが煎魚肚だったかなあ・・・、いや煎魚皮で正しいはず・・・。

お次は、煎魚肚
サバヒーのハラミを揚げたもの。
こちらも香ばしい香りが食欲を誘います。

いやこっちが煎魚皮だったかなあ・・・。

さて、時間がたつと料理が冷え切ってしまいますので、

実食タイムといきましょう・・・!

まずは、煎魚肚

(๑´皿`๑)ŧ‹”ŧ‹”

おおっ・・・、魚臭さが少なく非常に食べやすい・・・。

強い脂と癖の強いサバヒーの風味が、不思議と抑えられていて食べやすいんです!
これは下処理がしっかりしているからだろうか・・・。
そして冷えても臭みがほとんど感じられず美味しく食べられる・・・。
これはすごい・・・。

色々なお店でサバヒー料理を食べてきましたが、
癖の強いサバヒーの旨味だけをこれほどしっかりと楽しめるとは思ってもいなかった・・・。
秀逸と言ってもいいですなあ!

千切りにされた生姜と一緒に食べると清涼感あふれる食べ口になります。美味しい!

お次は、煎魚皮

(๑´~`๑)ŧ‹”ŧ‹”

おおっ・・・、クリスピー・・・。

煎魚肚が香ばしい衣とふんわりとした身を味わうものとすれば、
煎魚皮は皮付と言うことで強調された香ばしさが特徴。
皮目から滲み出る脂がジャンクな味わいで、煎魚肚よりしっかりとした身質。

同じような調理で仕上げられている料理、異なるのは部位だけ。
しかし、これだけ味わいが異なるとは不思議です。

また、煎魚肚、煎魚皮ともにわさび醤油をつけて食べても美味しく食べられます。
お試しあれ。

旨し!人によってはビールが恋しくなってしまうかも?

煎魚肚と煎魚皮で感動した後は、魚肚+鹹粥の出番です。

(๑´△`๑)ŧ‹”ŧ‹”

おおっ・・・。
悟りました。
これから半年は、このお粥だけで耐えられるっ!

びっくりですよ。
とにかく旨味が強い!
サバヒーの旨味がすべて、お椀の中に凝縮されていると言っても良いでしょう。
個人的にはそれくらい衝撃的に感じる美味しさ。
塩加減も絶妙な塩梅で味わい深いのも素晴らしい。

サバヒーの癖のある風味と深みがある旨味に食欲を誘う香り、
そして塩加減の全てが絶妙なバランスで盛り込まれている・・・。
まさに珠玉の碗と思える完成度、満足度高し!

美味しすぎておかわり必須ですよ!

というか、これみてください。

お椀の中を埋め尽くす具は、サバヒー以外に牡蠣も沢山入っているんです。
スープ自体にとてつもなく旨味を感じられるのは、沢山入っている牡蠣のエキスがスープに溶け込んでいるからかも。

牡蠣とサバヒーの旨味が溶け込んだ汁をコメの一粒一粒が吸い込んでいるんだから、
美味しいに決まっています。

おかわりください!

牡蠣の旨味で満ち溢れている牡蠣好きも満足するであろうお椀です。

なお、お椀に入っているサバヒーさんを、わさび醤油につけて食べることも可能。
サバヒーの脂と旨味が際立って酒の肴感が急上昇します。こちらもお試しあれ。

これはこれでワサビの風味が引き立ててくれるサバヒーの美味しさ。美味しい・・・!

ごちそうさまでございました。

ぺちこ、ぺちお共に大満足。
どの料理も魚介類が苦手な方でも美味しく食べられるのではないか?と思うくらい魚臭さが抑えられていて旨味でした!。
とくに魚肚+鹹粥は、旨味の宝庫と言っていいほどの逸品。
少々胃もたれが・・・といった方でも美味しくいただけて、消化に優しい。
そして、海のミネラルと呼ばれる牡蠣が沢山入っているので栄養補給にもいいかもしれない。

もし見かけることが出来たらお試しを~、それでは!

林家魚皮(保安店) 住所:台南市北區成功路148號

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

『台南 林家魚皮(保安店) の虱目魚(サバヒー)料理はサバヒー愛を感じる美味しさ』へのコメント

  1. 名前:へろろ軍曹 投稿日:2019/09/11(水) 00:28:33 ID:c49de7b20 返信

    こんにちは!
    先週、台北行ってきましたー!
    ぺちぺちコンビが行きそうにない、十分や故宮とかも観光してきましたが、今回の目的は魯肉飯食べ比べです。
    小さな店からメジャー級までアホみたいに20-30元しか払わずハシゴする企画。
    とてもアラフィフがする旅行とは思えませんが、やはり美味しいんですよね。
    そうそう、You Bikeもようやく悠遊カードの登録ができてカード番号入力の手間から解放されました。
    これでハシゴ喰いの体制は万全!通話SIM早く買えばよかった。

    そういえば、このブログを知ってタイミング悪く休みばっかりだった晴光市場近くの「黃記魯肉飯」にもようやく行けました。
    キレイですなココは、汚ーい店を好むペチペチ派の私としては少々居心地が・・・、これはすぐに気分転換に行きつけのお店「丁香豆花」で別腹を食べねばと移動。
    しかし、これらすべてペチペチ珍道中ブログからの情報ですよねぇ。やっぱ台湾バイブルですよ!
    最近は台南ばかりのご様子ですが、私もそろそろ台北飽きたかなって感じになれたので、次はペチペチ情報を基に台南を楽しみに行きたいですね。ではまたUP楽しみにしてまーす。

    因みに台北→成田で旅の終わりに地獄見ました・・・あの状況で奇跡的に最終前の京成で帰れたのは奇跡でした。乗ったキャリアのEVAはLCCじゃないんだから羽田に飛べばいいのに・・・(勿論、LCC並みの安さに負けたのが敗因ですね、とほほ)

    • ぺちお 名前:ぺちお 投稿日:2019/09/11(水) 14:06:48 ID:135a4c274 返信

      おかえりなさいませ!
      台風直撃の影響をまともに受けられたようで・・・。何はともあれご無事で何よりです!
      また、今回も色々と回られたり、新たなネタを仕入れられたようで羨ましい・・・。
      しかし、ぺちコンビも一般的な観光もしますからね!?
      一般的な観光どころは人がたくさんいることが多いので避けているだけです・・・、ぐふっ(白目
      ちなみに台北ネタも在庫が少しあったりするのですが、
      記憶の彼方に消えかけているので書けていないという事情があるのは秘密です。
      年ですかね・・・。
      そして軍曹閣下もついにそろそろ台北飽きかけとのこと。
      台南、高雄。おすすめです。
      台北と比べて少々不自由に感じるところがまた良かったりします。ぜひ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください