高雄 高雄牛乳大王の南瓜牛奶と香蕉牛乳をお供に麥克雞塊(チキンナゲット)を堪能してみた

台湾グルメ

高雄旅行に来ると、深夜遅くまで営業していて便利ということもあって、
毎度のように訪れる高雄牛乳大王。

高雄 高雄牛乳大王の炸雞(フライドチキン)が絶品B級グルメでした
とあるインド動画を見ていたら感化されてしまい、いつの間にかマサラを大量に購入していたぺちおです。こんにちは。しかし、買ったことに後悔はしていません。サラダから炒め物、焼き物から煮物まで、様々な料理の味付け、風味付けに使えますからね! この記事は、2019年7月高雄旅行の時の話です。 この日も酷暑と言っていいほどの暑さ。 あまりにも暑かったので涼を求めて...
高雄 高雄牛乳大王で念願の木瓜牛乳(パパイヤミルク)を飲んできました
こんにちは、ぺちおです。 台湾観光局がウェルカムプレゼントキャンペーンを期間限定で実施しているそうです。 キャンペーン期間中に台湾へ行かないのでぺちおには無関係ですがね・・・。 でも、キャンペーン第1弾と言っているので、第2弾、第3弾もあるんじゃないでしょうか。 分からんけど。 さて本題に入ります。 今回の記事もぺちこ抜きで高雄を満喫する旅行シリーズ。 高雄の有名な木瓜牛乳屋...

 

もちろん、2019年10月の台南・高雄旅行の時も行ってきました。

深夜時間帯の食事に困ったらここにこれば間違いなし。夜中のAM2:00まで営業しています。

 

この日は、高雄MRTの中央公園駅近くにある本店に来たのですが、相も変わらず店内を牛要素が埋め尽くしていました。白黒模様好きには堪えられない空間です。

 

注文方式は、レジカウンターで注文を伝えて会計を済ませる安心設計。勝手が分からない観光客でも安心です。なお、調理に時間が必要な料理に関しては、会計時に渡される番号札と調理完了後に交換となります。

 

さて、今回の獲物となるジャンクフード達はこちら。
カボチャミルク(南瓜牛奶)バナナミルク(香蕉牛乳)に定番(?)の雞腿と雞塊。
そして、ファーストコンタクトになるチキンナゲット(麥克雞塊)です。

高雄牛乳大王ワンプレート ディナー。ジュースに食物繊維とビタミンが含まれていてバランスは悪くない。

 

では実食といきましょう。

バナナミルクは言わずもがな、ねっとりと濃厚な喉越しが素晴らしい。
バナナと牛乳の風味も際立っており、台湾だからこそ味わえる味わいと言えましょう。

カボチャミルクは、「冷製カボチャポタージュ」というくらいのカボチャっぷり。
塩気と出汁が足されたら、
ジュースというよりスープだろうと思えるくらいにカボチャステータス全振りです。
βカロテンや食物繊維が多く含まれるとのことで、美容と健康を意識する方にピッタリの食材はでありますが、突き抜けるような極カボチャ具合は評価が分かれるところ。
美味しいことは美味しいのですが、ぺちお的には評価は一時保留といったところです。

 

雞腿、雞塊は以前の記事等を見ていただくとして、チキンナゲットはマク〇ナルドのチキンナゲットと比べるとあっさりとした味わいで食感も優しく食べやすい。
なお、衣とお肉の下味が控えめだからなのかもしれませんが、ケチャップやマスタードをたっぷりと付けることで本領を発揮するタイプのようです。

ふんわりと軽快な味わいが特徴的なチキンナゲットでした。

 

いつも気になっていたカボチャミルク(南瓜牛奶)に挑戦してみましたが、
残念ながら再度の挑戦が必要な結果となってしまいました。また挑戦してみます!
ぺちこはカボチャミルクをかなり美味しく感じたとのことだったので、
先入観を持たなければ素直に美味しく感じるのかもしれません。

チキンナゲット(麥克雞塊)は、軽快であっさりとした味付けということもあって、
ボリュームのあるお肉(雞腿、雞塊)は食べたくないけど、お肉を食べたいというときにピッタリ。
もし見かけることがあったらお試しを~、それでは!

 

高雄牛乳大王    住所:高雄市中華三路65之5號

コメント