林百貨で大目農田の甘酸っぱさ満点パッションフルーツソースをお土産に買ってみた

お土産

ども、ぺちお(@hao2taiwan)です。
台湾で買ってきたお土産を日本で堪能するシリーズの記事です。

林百貨で大目農田の甘酸っぱさ満点パッションフルーツソースをお土産に買ってみた

2019年10月の台湾旅行時に、台南の観光スポットとして有名な林百貨lín bǎi huòの1階で大目農田dà mù nóng tiánの甘酸っぱさ満点のパッションフルーツソース(百香果醬bǎi xiāng guǒ jiàng)をお土産に買ってきました。

台南駅から林百貨への行き方

有名な観光スポットでもある林百貨に台南駅から向かう場合は、 台南駅目の前のロータリーと接続がある台20線をまっすぐ進みます。途中、湯徳章紀念公園が真ん中にある圓環を過ぎて、國立臺灣文學館 を左手に見ながら少し歩くと林百貨に到着するはずです。
もし、20分近く歩くのが体力的に難しい場合は、タクシーで向かうのが距離的には無難な選択になります。

また、台南駅前にあるT-Bike 台南火車站前站で自転車をレンタルして林百貨に向かうと余計な体力を使わずに林百貨に行くことが可能です。林百貨周辺の観光スポット巡りも楽にできるので気が向いたらお試しください。

 

林百貨 住所:台南市中西區忠義路二段63號

 

大目農田について

大目農田は、南投埔里の農家の方たちが立ち上げたブランド(Damu Farmland)です。
埔里で収穫される健康で新鮮な野菜や果物、作物を加工した製品の販売を行っているとのことで、生産数は決して多くありませんが健康や滋養をとても意識して農産物を作られているとか。
また、百香果の生産をする際に様々な困難に直面されたそうですが、現在は有機農法かつ無農薬で大粒の百香果を栽培できるようになったそうです。
ちなみにDamu=大目は、ご家族の目が大きいことに由来するらしい呼び名らしい。大きな目の農田だからDamu Farmland。なるほど。

なお、林百貨以外にも、南投縣にある集集線の車埕站近くにある大目農田 車埕總店、台北、台中、台南、高雄に店舗があるセレクトショップの好好集。台北圓山花博公園の神農市場で大目農田の商品が購入できるようです。

大目農田商品の取り扱い店舗は、大目農田ウェブサイト銷售據點(Store)に掲載されていますので、詳細な情報はそちらをご確認ください。
それから、大目農田の商品を大目農田ウェブサイト線上購買(Shop)で購入することも可能です。1商品ごとに250元の送料が必要とのことですが、日本への商品発送も対応しています(台湾から日本へ輸出・輸入が可能な商品のみ。例えば種子が含まれるもの、生野菜などは不可)

 

大目農田 住所:南投縣水里鄉車埕村民權巷110號(セブンイレブン近く)

 

甘酸っぱさ満点のパッションフルーツソースを食べてみた

場所は変わって日本。
台湾旅行から帰ってきたぺちコンビがお土産として買ってきたパッションフルーツソース(百香果醬:280元)と対面するときがやって来ました。

さて正式な商品名は、不知春百香果醬bù zhī chūn bǎi xiāng guǒ jiàng
こちらは手作りで無香料、無添加、防腐剤未使用と健康志向の製品です。
原材料は、百香果(パッションフルーツ)、檸檬(レモン)、茶葉蘋果(りんご)、香橙(ユズ)、冰糖(氷砂糖)。水が一切使われていないので濃濃とのこと。
内容量は約210グラムで未開封であれば賞味期限6か月。開封後は冷蔵保存が必要です。

 

また、こちらの商品を味わう際に想定されているレシピが瓶に記載されていました。

  • 抹麵包(パンに百香果醬を塗って食べる)
  • 站餅乾(せんべいやクッキーの上に百香果醬をのせて食べる)
  • 熱包水果茶(百香果醬をお茶に入れて飲む)
  • 百香氣泡水(冷たい炭酸水に百香果醬を混ぜて飲む)
  • 青木瓜沙拉淋醬(細切りの青パパイヤサラダのソースに百香果醬を使う)

なるほど、いずれもパッションフルーツソースの華やかで鮮烈な甘酸っぱさを生かせるようなレシピです。このレシピ通りにパッションフルーツソースを使えば間違いなく美味しい料理や飲み物を飲むことができるでしょう・・・。

 

しかし!
今回は敢えてパッションフルーツが凝縮された不知春百香果醬をダイレクトに味わいたいと思います!

モグモグ(๑´ڡ`๑)モグモグ
おお・・っ!? 酸っぱ!!!

細かい感想は不要でしょう・・・。
加水されていないことで極限にまで高められたパッションフルーツの味わい。
そう・・・、その特徴は・・・。トロピカルで濃厚な甘みと濃厚な酸味!

口の中に入れた瞬間に「ひ~っ(>ж<;)」となるくらいに強烈な甘酸っぱさ!
南国を思わせる爽やかで甘みのある芳醇でフルーティな香りも素晴らしく、煌びやかな味わいと相まって、パッションフルーツが南国フルーツであることを再認識させてくれます。
そして種の食感も良いアクセントになっていて、プチプチと弾けるリズムがなんとも心地いい。
不知春百香果醬だけでも成り立つ美味しさ・・・。素晴らしい!!

 

爽やかで清々しい百香氣泡水を飲んでみた

単体で美味しいとはいえ、レシピが書かれているのであれば試すのが道理。
ということで、百香氣泡水(冷たい炭酸水に百香果醬を混ぜて飲む)を作ってみます。

コップに冷え冷えの炭酸水を注ぎ、そこに不知春百香果醬をスプーン2杯分入れて混ぜ混ぜ・・・。そして混ぜ混ぜが終わったら落ち着くのを見計らって・・・。

( ´~)◇y ゴクゴク

お~っ・・。炭酸のおかげで香りが更に引き立ってこれは・・・
ハワイアン~♪
ここが常夏の墾丁であるかのような錯覚に陥る格調高い香り。爽やかで清々しい百香氣泡水が喉を潤し、その直後に舞い降りる南国気分♬
何故レシピ化されているのかということをしっかりと理解できました。
これは美味しい・・・。

 

こんな感じで、甘酸っぱさ満点の不知春百香果醬に夏に飲みたい飲み物と思わせる納得の飲み心地の百香氣泡水を思う存分堪能しましたが、ぺちこさんはいかがでしたか?

ぺちこ
ぺちこ談

(;;´*`)

あ、言いたいことは分かりました。
ぺちこさんの分はまだ残っているので、頑張って全部飲み切ってくださいね(ニコリ
それでは~。

お土産
この記事を書いた人
ぺちお

今年で台湾渡航22回くらいのおっさん。
台湾の道路で無駄にバイクチキンレースを挑むのが最近の流行。
年をとって食べられる量が少なくなったことを実感中です。

ぺちおをフォローする
好吃台湾~はおちーたいわん~

コメント