夏のしっぽを捕まえよう!澎湖三泊四日旅Ⅰ

Pocket
LINEで送る

IMG_1360-1

こんにちは、ヒロトです。

これからは去年九月に行った三泊四日の澎湖旅行の記事です。(もう三月だよ!!)

半年を経過してやっと記事が再開です。

とりあえず、始めましょう!

IMG_1246-1

半年前(おい)紹介した滿天星号です

DAY 1

今回の旅行は友達との二人の旅でした。

朝十時に嘉義布袋(ブーダイ)港から出発!

(交通手段はこちらです→澎湖に行く方法を紹介

船に乗ったら、すぐ眠ったので船酔いは全然無かったけど、

やっぱり飛行機のほうが早くて楽だと思いますね!

一時間三十分を経って、澎湖の馬公港に到着でした。

IMG_1259

船から降りたらこういう風景です。

今回泊まった宿は馬公市(港)からバイクで二十分かかる(10キロ)、

海岸線民宿というところです。

ちょっと遠いなぁと思うかもしれないけど、実は空港のそばにあるんですよ。

飛行機で来た方には便利です!

地圖1

空港から5分!!

まずは民宿の車に乗せてもらって、荷物を置いて、レンタバイクの受け取りに行きました。

IMG_1341

部屋はこんな感じ。二人だけなんだけど四人の部屋をくれました。

九月はまだ暑いので薄いブランケットだけで大丈夫です。

空港に近いという訳だけではなく(船で来たのにね!)

この民宿を選んだ理由はも一つあります。

それはー

IMG_1351

ビーチに近いことです。(バイクで三分、徒歩で10分)

澎湖にはビーチが一杯あるけどここは有数ないいビーチだと思います。

黄金色に輝くビーチで柔らかい砂を踏んで、涼しい波が足元の辺りまで寄せてきて、

あ~ずっとここに居たい(警告:午後三時までは日焼けが酷いので、夕方限定です)

IMG_1371

IMG_1376

足を洗うところも完備

海遊びの後、コーヒーはいかがですか?

ビーチの隣に雰囲気がいい、及林春というカフェがあります。

いい写真ができてないので皆さんの想像力でお願いします

IMG_1381

写真は参考例です

コーヒーを頼んでゆっくりした時間を楽しんでください!

IMG_1380

靴の形のガラス(アイスラテ)

隘門沙灘  隘門ビーチ

及林春咖啡   及林春カフェ(営業時間:毎日10~19時)

======================================

ビーチの話から戻って、

民宿で荷物を置いた二人はお腹ぺこぺこだったけど、何を食べるか全然分からなく、

とにかく今日のスケジュールに沿って「南環」へ出発しました。

はい?南環って何って聞いてますか?

言葉で説明しにくいのでマップで説明させてもらいましょう↓

地圖2

南、北、東環は澎湖に旅行の時によく使う言葉で、方位で地域に名前をつける訳です。真ん中にあるのは馬公市です。因みに西環というのはありません。

南環の主な通りは「201県道」と言います。

澎湖ではこのような3桁数字(201~205)の通りに沿うと、

迷子になることは無いと思います!

201県道に沿って、最初に着いた村は「鎖港」になります。

ここに有名な店が何軒あるらしいけど、

ヒロトも友人も必ず名店に入る、というタイプじゃないので、

鎖港をパスしました。

紹介できなくてすみませんT_T

だけど、ここにこういうものがあります。

IMG_1266

登れる気がしたけど険しくて無理でした。

これは鎮風塔という、強い風を防ぐため、作られた石のタワーです。

地元の人にとって神社みたいな存在でもありますよ。

鎖港鎮風塔

鎖港からまた出発する時はもう午後一時くらいだったけど、

「やっぱり気に入った店がないと食べない!」という話で、

二人は我慢して次の「風櫃」へ向かいました。

つづく

この記事を書いた人

ヒロト
ヒロト
台湾人です。
日本語も日本も好きです。
ぺちおとぺちこさんと知り合って、お二人が台湾に来るとき、よく一緒に遊びます。
行ったことないところに行くのが好き。
来年日本に留学するかも知れません。

ぺちおさんとぺちこさんにいっぱい手伝ってもらって、今恩返しして記事を書いてます
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *