台中 台中駅近くにある冰家戰場でタロ芋満載の空軍司令冰を食べてみた

Pocket
LINEで送る

こんにちは。
7月の台湾旅行で暴飲暴食を繰り返したために、ダイエットの成果が出て減り始めていた体重が6㎏増えてしまって、ぺちこ先生から食事制限指令が下りているぺちおです。

さて、7月の台湾旅行時、
台中にて面白い雰囲気のスイーツ屋さんを見つけましたので、突入してまいりました。

この日は桃園空港から總聯客運のバスに乗って、台中駅まで一直線。
バスで台中に移動するのは初めてでしたが、非常に快適でございました。
特に乗り継ぎ時に発生する移動、所要時間を考慮しなくていいのは気持ちが楽でしたね。

交通機関の所要時間よりも、乗り継ぎ、事務手続きにかかる時間を縮めた方がいいことが最近分かりました。

台中に着いたぺちコンビ、まず台中駅旧駅舎側にあるお弁当屋さんで油飯を買って、英気を養います。30元なり。

これがまた食べ応えがあるんですよ。お行儀は悪いけど、歩きながらも食べられるし。

この時は、正午の12時。ホテルのチェックインまで、少し時間がありましたので、駅近くの飲食店を回りながら小吃をすることにしました。まずは、喉の渇きをいやすために飲み物!

水分取らないとやってられないよ・・・。

鳳梨仙草凍ってどんな味なのかなあと思いましたが、パイナップルと仙草の風味で清涼感ばっちり、飲み口もすっきりしていて飲みやすかったですな。

なかなかいい感じだった鳳梨仙草凍。仙草の香りも程よく、すっきりとした味わいでした。

鳳梨仙草凍を飲みながら、次は何を食べようかなあ・・・と考えつつ駅前をうろついていると、何やら面白そうなお店を発見。ほう・・・、BATTLEFIELDですか・・・。
氷屋さんの戦場・・・。強そう・・・。何が強いかは分からんが。

(◜◡◝)している隊員。手に持っているのは、芒果雪花冰ですかな。

見た感じは、かき氷系の普通のスイーツ屋さんですがね。
でも、キャラクター可愛いな!

可愛いキャラクターに目が無いぺちお。しばらくずっと見てました。

しかし夏の台湾は暑い・・・、ちょっと駅前をうろついただけでも汗だくだくです。
あまりの暑さに少々歩くのが辛くなってきていたのでぺちこと相談、こちらのお店で冷たいものを食べて体を冷やすことにしました。
こんな暑い中でどっしりするご飯ものを食べた日には、身動きが取れなくなることは明白ですからね・・・。まずは冷却ですよ、冷却!

涼し気な色合いの店頭。しかし、キャラクターが目立つ。

う~む、キャラクターが可愛いなあと思いつつ、お店の壁を見ると日本語でコメントを書いているのが見える。吉田さん・・・。

よっしー、まいうーは古いんじゃないのかい?というツッコミを心の中でしたのは秘密。

商品一覧はこの通り。
なんか知らないけど、高騰に高騰を重ねている芒果雪花冰が120元とお安い。
ほかにも、何層にも重なったパフェっぽいのもあったりと、なかなか美味しそう。

メニュー撮影失敗の巻。実物は現地でご覧になってください!

ぺちこさんに注文を押しつけて、ぺちおは外の座席に着席。
着席したテーブルには、お店のキャラクターが勢ぞろい。
よく見たらこれ、果物や具材が題材ですね。

バナナにパイナップル、
あとはなんだ・・・、牛乳・・・、マンゴーに・・・芋だなこりゃ・・・。

また、店内にも座席はありますので、暑いんじゃあ!という方は、店内で涼まれる方が良いかと思われます。
なお、注文・支払いは先にします。商品の受け取りは、支払い後に渡される番号札の番号を呼ばれたら、受け取りカウンターで受け取ります。

可愛い感じがするテーブル。癒されますなあ。でも、今は癒しよりも涼が欲しい!

(*・ᴗ・*)~~~10分経過~~~(*・ᴗ・*)

さあ、お目当てのスイーツが到着しました。
ぺちこが注文してくれたのは、空軍司令冰
タロ芋アイスに、タロ芋、紅豆(あずき)、牛奶雪花冰の組み合わせ。
なにが空軍なのかは分からん!

何が空軍なのか・・・、あっ!もしや雪花牛奶冰で雲をイメージしているのか!?

では、良く分からないネーミングで、何が空軍司令なのか分からない、
こちらの空軍司令冰を食べていくことにしましょう。

実食開始!

ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”

!!
タロ芋美味い!!!
キンキンに冷えたタロ芋がやばいぞおおおお。
ホクホクしつつも、口の中に入れるととろける食感。
優しい甘味に満ち溢れたタロ芋を、口一杯に頬張ると、自然と笑みがこぼれてしまいます。
非常に香りがいい紅豆もいい仕事をしていますぜ?
この甘く煮込まれた紅豆とタロイモを一緒に食べると、甘味は有るけども、風味が少々足りないタロイモに風味をしっかりと足してくれて、口の中が幸せな風味と甘さでいっぱいになること間違いなし!そして、アイス、雪花冰もすっきり、あっさりとした甘みで旨味!

台湾のアイストッピング界で、だれが一番おいしいのか!?
今、覇権をかけた戦いが始まろうとしていると思わせる一品・・・

まさにこれは・・・、

超空の覇者!!!

タロ芋満載のこのアイス、食べれば確実にニッコリ (´◡`)
この際、マンゴーなんてどうでもいい!
紅豆とタロイモの組み合わせが最高!と思わせてくれますなあ!

しっかりと観察すると、なるほどと思わせる組み合わせ。空の上で具材が戦っているイメージなんですな!司令の謎は深まるばかりだが。

ご馳走様でございました!

いやあ、美味しかった。
タロ芋が美味しいのは当たり前としても、
上に乗せられている紅豆が全体のバランスをしっかりと取っていて、思った以上に食べごたえがある一品でございました。
空軍司令冰以外にも、七彩魔法(7層重なったパフェみたいなもの)の様な女子胸キュンのスイーツがあったり、お手軽にマンゴーが楽しめる晴光芒果雪山部隊(120元!)があったりと、面白くも美味しそうなものが沢山あるので、機会があったら冰家戰場スイーツに挑戦してみてくださいね。

それでは~。

冰家戰場 住所:台中市東區復興路四段211號

この記事を書いた人

ぺちお
ぺちお
今年で台湾渡航12回目。1年のうちに台湾にたくさん行き過ぎたのと、行動が怪しいので税関で運び屋と疑われる。

大好物は、寧夏夜市近く古早味豆花の仙草奶凍だが、一日に7回くらい同じものを持ち帰りをしたことで、お店のお姉さまに笑われたトラウマを持つ。

いまだ下手な中国語を操り、駅の窓口で切符を買えずに泣く泣く区間車に乗ること数回。修行中の身であります。

現在、ピーチ弾丸一人旅を画策中。
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply