台中 北屯區にある馬岡豆花で豆花を食べてみた

Pocket
LINEで送る

卡通〇道欠乏症にかかっているぺちおです。こんにちは。

台湾に行くと、テレビのチャンネルはいつも卡通〇道
たまに、渡る世〇は鬼ばかりみたいな幸福〇了を見たり、客家電視(客家TV)の鬧熱打擂〇を見たりしていますが、一日の大半は、卡通〇道に釘付けであります。
ちなみに客家電視は、公式サイトで放映中の番組を見ることが出来るんです(しかも高画質で!)なので、日本にいても台湾気分を味わえたりします(客家語だがな!)
また、台灣電視などのTV局もYouTubeでLive配信していたりするので、興味があったらご覧くださいませ。

さて、そんな話は置いといて、台中の豆花有名店で豆花を食べてきました。
ええ、台湾のどこに行っても豆花三昧。ぺちコンビの宿命ですなあ。

その日はバイクを走らせて、洗濯をしたり、寺廟のトイレを確認したりと、
台中を満喫する観光三昧(?)のぺちコンビでしたが、何かが足りないことに気づきました。

洗濯は観光じゃねえだろ・・・というツッコミは置いといて・・・。

なんだろうなあ・・・、何が足りないんだろうなあ・・・
( ‘༥’ )ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”・・・・・

肉丸を食べても思い出さないなあ・・・・・。

う~ん・・・、あともう少しで思い出せそうなんだが・・・
(○’н’○)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹・・・・・

雞排を食べても思い出さないなあ・・・・・。

あーっ!!(アッー!ではありませんよ!)
スイーツが足りないぞい٩( ‘ω’ )و

そうです、至る所で食事をしましたが、スイーツを食べた記憶がありません
ぺちコンビとあろうものが不覚を取りました・・・。

ということで、早速バイクをかっ飛ばしてやってまいりました、馬岡豆花

正直に言おう。バイクを借りなかったら来なかったであろう場所にお店があります。台中観光をする人で、太原に来る人っているのか・・・?

馬岡豆花 總店 住所:台中市北屯區崇德二路二段11號

馬岡豆花は、台中市内に3店舗ほど展開しておりまして、この時訪れたお店は本店(總店)。なお、本店の最寄り駅は太原駅なので、台中駅周辺から訪れようとする場合は、
バスなどで向かうのが良いかもしれません。さあ入店してスイーツ祭りの開幕だぜ・・・!

普段なら入らないだろうなあと思うくらいのお洒落感。お洒落は敵だ!

お店に入ると目の前にカウンターがあります。カウンター上のメニューに商品名が並んでいますので、そちらから購入する商品を選びます。

メニューに写真もあるといいのにねえ・・・。

さあ、何を頼むことにしましょうかね。迷いますね!

どれを選んでよいか悩む場合は、レジ前のディスプレイを指差しで注文しても良いかもね。

こじんまりとしていますが、なかなか洒落た店内ですな。
もしぺちおだけなら、入ることは無いでしょう(断言

お店に漂っているイケてる(死語)雰囲気が駄目なんじゃああああ!

v^・。・^v – 5分経過 – v^・。・^v

お目当ての豆花が到着!

今回注文した豆花は、水果豆花芋圓豆花
写真左のカップは水果豆花で、写真右のカップが芋圓豆花です。
まあ、でも氷でどっちがどっちだか分かりませんな!なお、どちらとも60元なり。

まあ、ちっちゃいカップだこと。いつも大盛の椀ばかり見ているので小さく見えますな。

さあ、実食開始!

まずは、芋圓豆花

ŧ‹”ŧ‹”(*´・ч・`*)ŧ‹”ŧ‹”

!?

うむ!
美味しいぞ!
団子が(違

本題に戻すと、豆花はすべすべで喉越し!
細かく削られた氷もあいまって、
ひんやりとした豆花が喉を滑り落ちる時の快感が素晴らしい。
あっさりとした冰湯もなかなかのもの。
滑らかな豆花とモチモチQQな芋団子との食感の対比もよろしい。

なかなかいいんじゃないでしょうかね!

団子好きなので、いつも団子系を頼むのですが、豆花と食感のバランスが悪いんじゃないかと最近思うようになりました(自爆

次は、水果豆花です。

ŧ‹”ŧ‹”(*´・ч・`*)ŧ‹”ŧ‹”

!?

あ~、ぺちおがまた食べるとしたらこれだわ・・・。
水果の名前どおり、冰湯は果物の香り満載。
柔らかい果物と豆花を一緒に口に含むと、体中を爽やかな香りが駆け巡る。
そして、果物の風味で満たされた冰湯を口にするたびに感じる幸福感。
食べれば食べるほど体が綺麗になるこの感覚、

まさにこれは・・・、

豆花界の叶姉妹!!!(なんじゃそりゃ

こりゃあ、イチオシですな!
とにかく果物の風味が心地よい。暑い夏にぴったりの豆花ですよ!

暑い時に食べるなら、確実にこっち。フルーティでセクシーな一杯です。

最後に、食事が終わったら、
店頭にあるこちらのゴミ箱コーナーで、燃えるゴミ、資源ゴミを分けて捨てましょう。

分別はお忘れなく。余った食べ物もこちらで処分です。しかし、回収がセルフサービスのお店は久しぶりに見た気がする。

ご馳走様でした!!!

どちらとも涼しくなる一品でしたね。
量も適量で女性向け。ちょっとお洒落にスイーツ♫をしたい場合におススメです。
また、水果豆花は食べても食べても、さらにほしくなる魔性の豆花。
あっさりさっぱりとした甘味と風味のお陰で、油っぽいものを食べた後でも、
スイーツは別腹♡は確実。
ちょっと駅から遠い場所にあるお店ですが、もし太原に来ることがあったら、
是非挑戦してみてくださいませ。

それでは!

この記事を書いた人

ぺちお
ぺちお
今年で台湾渡航12回目。1年のうちに台湾にたくさん行き過ぎたのと、行動が怪しいので税関で運び屋と疑われる。

大好物は、寧夏夜市近く古早味豆花の仙草奶凍だが、一日に7回くらい同じものを持ち帰りをしたことで、お店のお姉さまに笑われたトラウマを持つ。

いまだ下手な中国語を操り、駅の窓口で切符を買えずに泣く泣く区間車に乗ること数回。修行中の身であります。

現在、ピーチ弾丸一人旅を画策中。
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply