東京世田谷区にある鹿港の肉まんと饅頭を食べてきました

Pocket
LINEで送る

たまには個別記事を書いてみろ!などと、記事を書かない癖に偉そうなぺちこさんから挑発されたので、久しぶりに東京台湾グルメ記事を書こうと思い立ったぺちおです。
こんにちは。

さて、台湾に行こうと思っても行くことが出来ないジレンマに苛(さいな)まれているぺちコンビですが、そんな逆境に置かれていても台湾グルメの発掘を忘れることはありません。
という事で行ってみたのが、東京世田谷区で肉まんや饅頭を販売されている鹿港。
実はこちらのお店、ぺちコンビが大好物としている鹿港老街の阿振肉包で修業をされた方がお店を構えているのです・・・。

その日は購入したての小型バイク、名付けて自強號(仮称)に乗って東京の台湾美食巡り。
なぜ自強號(仮称)なのかって?そりゃぁ、なんとなく強そうだからですよ・・・。

普悠瑪號(仮称)にしようとしたらぺちこに却下されました。自強號(仮称)と何が違うんだ・・・。

最初に訪れたのは錦糸町。
実は常々行きたいと思っていたお店がJR錦糸町駅の目の前にあるんですよ。

錦糸町は洒落っ気が無いのがいい!

そのお店で食べることが出来るのは、鉄道弁当(!?)や、雞肉飯。擔子麵など、台湾の定番飯ともいえるもの。ここまで言っておきながら、その時のレポートはまた今度ですけどね。

雞肉飯は、まさに台湾飯といった感じでした。台湾に行かずとも美味しい雞肉飯は食べられる!(問題発言

雞肉飯などをたらふく食べた後は、昭和通り、永代通りを経由して国道246号線を南下。
目指すは東急世田谷線上町駅近くにお店を構えている鹿港でございます。

GoProで経過を撮影しても良かったんですけどね。まあでもつまらんから経過は省略。

お店の前にある柱には、販売されている商品の値段が掲載されておりまして、
饅頭はなんと80円!そしてお目当ての肉まんは160円でございます。コンビニエンスストアより安く見えるのは気のせいでは無かろう・・・。

家の近所にあったら毎日食べに来るであろうお買い得な価格。新竹と鹿港が近所に支店を作らないかしら・・・。

肉まん、あんまん、饅頭、黒糖饅頭の他にはカレー肉まんなるものも販売されている様子。
なおカレー肉まんは老若男女を問わずに人気の商品とのこと。本家阿振肉包で見かけることがない商品ではありますが、非常に興味深いところでございますな。

通販もしているらしい。東京近隣に住んでいなくても、鹿港クオリティが楽しめるってことだな・・・!

他には辛口肉まんなるものも販売されている様子。辛いもの大好きぺちコンビにとってはかなり魅力的。期間限定らしい。寒い時期だけの販売なのだろうか、聞いておけばよかった!

胃袋が3個くらいあったら、全部3個ずつくらい買って帰るんだが・・・。

食べ物以外には、冬瓜茶、豆乳なども販売されている様子。しかも非常にお手頃な価格で提供されていて、日本でのお小遣いが1日当たり500円に制限されているぺちおでも安心して買うことが出来ます。助かります!

お子様の少ないお小遣いでも安心して買うことが出来ますな。最近は、お子様の方がお小遣いをもらっているという話もあるが・・・。

店内を覗くと、従業員の方が休む暇もなく肉まん製造中。見た感じかなりの数を作られているようです。まあ、ここで蒸された肉まんが出てくるのを見ていても楽しいのですが、どうみても不審者なのでさっさと注文することにしましょう・・・。

あの蒸籠の中に魅惑の肉まんが詰められるのです・・・、ごくり・・・。

今回はその場で食べる用に、「辛口にくまん」、「黒糖饅頭」を注文し、持ち帰り用にもいくつか購入しました。総計1670円。買い過ぎである。

5000円分ほど買いたかったのですが、冷凍庫の空きに限りがありましてね・・・。

そんなこんなで注文した後、店頭に立ってしばらく待っていると、「辛口にくまん」、「黒糖饅頭」が出来上がったとのことで、まずは肉まんとご対面でございます。
皮から漂う食欲を誘う上品な甘い香り。これは期待できそう。

結構大きい・・・。う~ん、美味しそう!

こちらは、「黒糖饅頭」。黒糖が練り込まれているという事で、肉まんを遥かに超える甘い香りがぺちコンビの胃袋を刺激します。

ずっしり。なかなかの重量感を誇る黑糖饅頭。美味しそうですなあ。

さあ、まずは辛口肉まんを実食です!

早く食べないと冷えてしまいますからね・・・。

(๑´皿`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

!?

うおお!!!

ま・さ・に・阿振肉包

もう仔細な説明は不要でございましょう。

肉汁たっぷりの餡が甘い包子と見事なバランス!
辛口と言いつつも、非常に上品の良い辛さでお子様でも安心。
日本人向けに抑えられているのかもしれませんが、口に含むたびに感じられるほのかな台湾香辛料の風味の助けもあって食欲増進。
滲み出るジューシーな肉汁のお陰でお替わり必須!

まさに、日本包子界のトップ3に入る美味しさ!

あ~、ぺちこさん、ぺちこさん、お代わりしていいかしらね?

包子に染みている肉汁を見よ!肉まんの優等生ですよ!

お次は、黑糖饅頭。

(๑´~`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

あ~、癒される・・・

噛むたびに口の中に広がる黒糖の上品な風味と甘み。
具が無い事でさらに強く感じる旨味。
これを食べたら餡が蛇足に感じられるほどの完成度。
とにかく完成度高し。
正直これと高山烏龍茶があれば大満足!

清々しい甘さと凛とした風味、その体に秘める実力は肉まんを遥かに超えており、
お店の看板メニューであることが良く分かるこの黑糖饅頭。

これはまさに、包子界の陳意涵!

あ~、ぺちこさん、ぺちこさん、これもお代わりしていいですよね・・・?

ふんわりしつつも、ぎっしりと詰まっている食べ応えのある黑糖饅頭。旨し!

まあ、お代わりしたいってぺちこさんに言ったら違うものを食べろって言われましたので、普通の肉まんを買うことになりました。
記事にするんだから、同じものを食べるなとのこと・・・。

ぺちこさんいけずなお人やわぁ。

というわけで、普通の肉まんを買ってきました。

まだ食べるのかい!というぺちこさんの冷たい視線を感じながら、スタンダードな肉まんを買ってきました。

実食開始・

(๑´△`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

!?

これこそ阿振肉包

辛口肉まんが少々日本風な香りがするのに対して、こちらはもう鹿港の阿振肉包で食べた肉まんとほどんと差異無し!

こりゃあ美味しい!
柔らかめの包子が餡から滲み出る熱々の肉汁をしっかりと受け止めており、噛むたびに口の中に広がる幸福感は、まさに鹿港クオリティ!
辛口肉まんも美味しいのですが、ダイレクトに旨味を感じたいならこっちだな!
あ~、もしもしぺちこさん。まだ胃袋に空きがあるのだが、お代わりどうかね・・・。

辛みが無いだけに旨味をよりダイレクトに感じられる肉まん。まさに王道です。

思い付きで行った鹿港でしたが、行ってよかったと思わせるクオリティでございました。
鹿港でしか食べられない味を、まさか東京で味わえるとは思ってもいなかっただけに感動もひとしお。こちらの肉まんと饅頭に秘められた思いと美味しさは、まさに日本随一。
まあ、これを食べられるなら鹿港老街に行かなくてもいい!(ぉい
なんて思わせる位の完成度でした。

台湾に行きたいけれどもなかなか機会がない・・・、でも台湾飯の美味しさは体験してみたい・・・などとお考えの方、機会があったら鹿港の肉まんと饅頭に挑戦してみてください。
ハマると思いますよ!それでは~。

鹿港(ルーガン) 住所:東京都世田谷区世田谷3-1-12

Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

『東京世田谷区にある鹿港の肉まんと饅頭を食べてきました』へのコメント

  1. 名前:タダで海外 投稿日:2017/12/18(Mon) at 19:53:04 ID:39effdc2a Reply

    すみません。何時頃行かれましたか?
    何回か行ったことがあるのですが、ここ何年も行ってなくて
    午前中に行かないと売り切れるって聞いたものですから。
    皮が美味しいですよね~。

    • ぺちお 名前:ぺちお 投稿日:2017/12/18(Mon) at 23:55:58 ID:7aab36674 Reply

      おっしゃるとおりで、皮が甘味たっぷりで美味しいんですよ!
      香りも良いので、頬擦りしたくなるくらいです(ぉい
      なおこの時は平日の金曜日、15時半頃にお店に行きました。
      でも、平日という事もあって、売り切れていなかったのかも!?
      私たちが行った時もお客さんの足が途絶えることは無かったので、
      休日だと午前中などに行かないと売り切れてしまうかもしれませんね・・・。

  2. 名前:タダで海外 投稿日:2017/12/19(Tue) at 19:59:59 ID:0be1c19c1 Reply

    ありがとうございます。土曜日しかこの辺に行く用事がないので、
    先にこの店に寄ってから用事を済ませようと思います。
    桜新町からひたすら歩いてます(笑)

    • ぺちお 名前:ぺちお 投稿日:2017/12/19(Tue) at 23:02:54 ID:71c7ccd22 Reply

      桜新町から歩くとはなかなかの健脚・・・。
      早い時間帯であれば、肉まんゲットは問題ないと思います!
      お気をつけて!

  3. 名前:ねーやん 投稿日:2018/01/24(Wed) at 17:22:06 ID:5cd6c62eb Reply

    こんにちは、ご無沙汰しております。
    愛読させて頂いてるねーやんです。
    本年も、ぺちおさんぺちこさんお2人のご健勝をお祈りし、楽しいブログ楽しみにしています(*´-`)

    私ごとですが、年末年始と高雄&台南にて初の海外カウントダウンを経験しました!
    お2人オススメの虱目魚も、ようやく食べることが出来ました。

    たまたま台南で入った店が以前ぺちこさんがブログに記された「王氏魚皮」だったのが、かなりテンション上がりました( ^ω^ )

    まだまだお2人のように、地方まで足をのばせていないですが、鹿港とか台中、台東にもいつか行ってみたいです。

    FBでもフォローさせて頂いてます!
    これからも参考にさせていただきますねー(*´-`)

    肉まんも食べたいです!

    • ぺちこ 名前:ぺちこ 投稿日:2018/02/27(Tue) at 16:27:23 ID:64eee936e Reply

      ねーやんさま

      あわわわわ!
      せっかくコメントいただいていたのに、お返事かいたつもりになっていた私をお許しください(涙目
      介護が必要かもしれません(爆)

      年末年始にカウントダウンですとぉぉぉぉ?!うらやましすぎます(*´Θ`*)
      そんでもって、サバヒーをやっと食べることができたとのこと。嬉しい♪
      私も食べたい~!

      台湾を知れば知るほど、地方も楽しくなってきて、
      おいしいものに巡り合えるとテンションさらにあがって…
      これだから台湾やめられない!です(笑)

      肉まんもぜひご賞味くださいネ♪
      台湾の味ですよぉぉぉ
      保存用に冷凍庫ガッツリ開けてGO!ですのよホホホ。

      FBでのフォローもありがとうございます♡
      今年は1記事も更新できてないことに今気づき…あわわわわ

      すっとこどっこいなぺちコンビですが、
      ゆるっと発信していけるよう頑張ります♡

      ねーやんさんからのコメントものすごく励みになってます(ムフムフ
      ありがとうございます(*´Θ`*)v

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.