台中 どこかで見たことのある名前の藤原豆腐店で豆漿を買って飲んでみた

Pocket
LINEで送る

台風19号が通過する影響で、近隣にある河川がいつ氾濫するか心配で寝ることができなかったぺちおです。こんにちは。しばらくは短めの記事が続く予定です。

この記事は、2018年9月台北旅行の時の話です。

この日は、苗栗県の三義地区観光の締めくくりに天空之城にやってまいりました。
天空之城からは、非常に美しい苗栗の山林風景を見ることができ、清々しい澄み切った空気のおかげで生まれ変わった気分に。台中市内から相当な距離にある場所ですが、遠方はるばる来た甲斐がありました。

しかし、敷地内の道は坂道になっているところも多く体力を削られるので、スニーカー等の運動に適した履物を履いておくのが必須の様子。
また、天空之城がある敷地は私有地ということもあって、敷地内に入る際に入場料(2018年時点で200元)が必要でした。

さて、天空之城を後にして台中市内に戻ってきたわけですが、太原駅近くの交差点角地に既視感のある店名の豆腐店を発見。
台中市内をバイクで走り回っていると何度も見かけることができるこの看板、すごく気になっていたんですよねえ・・・。

ということで立ち寄ってみたわけですが、豆腐店という店名通りに豆腐や豆漿と豆腐乳、醬油、豆花などの大豆加工製品が販売されています。

他にも、豆干や凍豆腐、醬油、醬油膏(たまり醤油)も販売されておりまして、いつもなら目移りするところなのですが、何故かこの時に購入したのが豆漿だけという失態。
せめて豆腐乳か醬油をお土産に買って帰ればよかった・・・。

買えるときには買っておくべきですよね・・・。後悔先に立たずとはこのことです。

では実食タイムです。

ぺちコンビが購入したのは、こちらの1.5リットル豆漿(無糖)。
お値段はなんとびっくりの35元(だったはず・・・)。
しかも、藤原豆腐店の製品は遺伝子組み換え商品や、防腐剤、香料などを使用していないと謳っておりまして、健康志向の方も安心だったりするわけです。素晴らしい!

お味のほうは、ぺちこ曰く
「今までに飲んだ豆乳(豆漿)の中でトップ3に入るよ!」

なるほどなるほど、どれどれ・・・。

お~・・・、
無糖なのに甘みが凄い
そしてとにかく飲みやすいです。

濃厚だけどさっぱりとしていて、非常になめらかな舌触り。
大豆の濃厚な甘味と風味、旨味が凝縮していて、
大豆の全てを体に取り込んでいるかのような感覚に陥るリッチな味わい。
のど越しも良く、これが毎日飲めたらどんなに幸せでしょう。
これは一押しならぬ、ぺち押しです!

期待以上の美味しさだった藤原豆腐店の豆漿。量も多いのでコスパもいいですよ!

ご馳走様でした。

安い!量が多い!安心!
三拍子が揃った藤原豆腐店の豆漿、機会があったら是非お試しを!
と言いたいところなのですが、
台中市内を中心に展開しているチェーン店のようで、台中方面に足を延ばさないと藤原豆腐店の豆漿は味わえないようです。
桃園、中壢、竹南には店舗があるようなので、台中まで行かなくてもどうにかなりそうではありますが・・・。
それでは!

藤原豆腐店(北屯店) 住所:台中市北屯區北屯路253號

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

『台中 どこかで見たことのある名前の藤原豆腐店で豆漿を買って飲んでみた』へのコメント

  1. 名前:へろろ軍曹 投稿日:2019/10/16(水) 23:15:35 ID:b52367b60 返信

    こんばんは!
    台風大丈夫だったようで良かったです。
    まぁそれを理由にサボり記事とは、厳しい読者としては少々納得いきませんなぁ(笑)

    さて、今月末に訪台のご予定とか。
    その際にはマンゴーはもう期待出来無いとの前回のお話にショックを受けてます。

    と、言うのも緊急訪台決定しました。
    母親の傘寿祝いにどこか行きたいトコあるか?と聞いたら『台湾に行きたいわん!』
    ええええ!?
    アンタ、海外行ったコト無いやろ!
    しかも何で台湾なんや?

    聞いてみると、私が台湾に遊びに行ってて、TVとかで紹介されて興味持ったとの事。
    うーん、コレはぺちぺちコンビにも大いに責任がありますな!
    うん、私の台湾熱の半分以上はこのブログですから(笑)

    そして、母親連れなんでしんどいけど桃園で藤原豆腐店寄れたら良いのですが…恐らく台北市内も屋台巡り出来んだろうなぁ。
    てな訳で、時期外れでも楽しめる訪台マンゴー情報待ってます。

    ではこれからも楽しいブログ宜しくお願いします!

    • ぺちお 名前:ぺちお 投稿日:2019/10/18(金) 19:33:27 ID:3e71ca176 返信

      おこんばんは。
      最初に釈明しておきますが、さ、さぼり記事ではありません!
      以前は記事文面が少々重厚な傾向があったので、これからは淡々とした文章にしようと心がけておりまして・・・。
      この記事はその走りです・・・ので、ご容赦を・・・!

      なお、へろろさんも親御さんと一緒に台湾に行かれるとのことですが
      ぺちおも以前にぺちこさんの母上と台湾旅行に行ったときに色々大変だった記憶があるので心中お察しします。
      しかし、傘寿祝いで初海外旅行とは、お元気そうで何よりじゃないですか!
      しかも初台湾とは、めぐり合わせとは恐ろしいものですねえ・・・(私の責任ではありません!

      あとですね、
      へろろさんがご心配されているように、ご年配の方と旅行をする場合は行動する際のペース配分が難しいので、
      下手をすればすべてタクシーで移動するなどもの手法をとるのもいいかもしれません。
      最近だと、セダンやバンの貸切観光チャーターサービスが1時間当たり1000TWDなどで提供されているようですよ!
      (日本語を話せるドライバーがいたり、空港の送迎もしてくれるそうです)
      また、貸し切り観光サービスを利用すると、ドライバーさんから情報を聞くことも可能なので、
      もしかしたら季節外れでマンゴーを食べられる場所に連れて行ってくれるかもしれませんよ!(季節的になかなか難しいとは思いますが・・・

      ちなみにフレッシュなマンゴーは難しいと思いますが、冷凍マンゴーであればかき氷店で食べられます。
      なんとなく悔しいところですが・・・。

  2. 名前:へろろ軍曹 投稿日:2019/10/21(月) 09:15:19 ID:017103a0f 返信

    こんにちは!

    ははっ(笑)なるほど、記事方針の変更ですか
    因みに熱烈読者一人に聞いたアンケートでは、

    『重厚?え?珍道中日誌だったのでは…』
    『居酒屋で話してるダラダラ感が良いのに』
    『基本を外したマニア的視点がたまらない』
    『海外旅行で倹約生活のどニッチ感に興奮!』

    この様に温かいコメントが寄せられてます(笑)
    文章作るのってしんどいですが、たまにはぐたぐたな記事も宜しくです!(ホンマにファンなんか?)

    そうですか、ぺちぺちコンビも親御様と訪台されましたか。

    実母なので気楽なのですが、普段一緒にいないので感覚がわからないのが不安ですねぇ。
    また、初海外は当人にとって緊張・興奮してても、コッチは散歩してるゆったり感では歩調は合わないでしょうね。もはや魯肉飯巡りは諦めてますが…

    また、小官は仕事も遊びもその土地の空気に触れるために公共機関を乗り倒すんですが、今回はタクシー利用の方が良さそうですね。
    観光プランも、龍山寺・北投温泉・忠烈祠・中正紀念堂と台北市内近くのみ廻るつもりですが、バラバラの方向なので、MRT&バスでは元から無理がありました。

    本当に貴重なアドバイス有難うございます。
    プラン練り直します。

    後、マンゴーは台湾と言えばの雰囲気重視なので冷凍物を楽しめたら良しです。それに、観光っぽく、初めて鼎泰豊行って旅行者してきます(笑)

    では、これからも楽しいブログ&タメになるブログ&ゆったりブログを宜しくお願いしま〜す!

    • ぺちお 名前:ぺちお 投稿日:2019/10/25(金) 06:59:06 ID:7b03c968a 返信

      熱烈読者一人ってどう見てもへろろさんですよね!?
      なんてツッコミはさておいて、妥当な評価をいただき恐悦至極。
      へろろさんご認識の通りに、
      ニッチでだらだらとひねくれた記事を書こうとしているのは確かでございます・・・ (▽∀▽)ニヤリッ
      しかし期待されている限りはぐだぐだな記事もがんばろうかと。
      旅行記系の宿題はひたすら蓄積されていますので・・・。

      あと、親御さんとの旅行ですが、楽しんできてくださいませ!
      もしかしたら、あえて色々盛り込まなくても楽しめるかもしれませんので、
      肩の力を抜かれてプラン作りするのもよいかもしれませぬ。
      ちなみに自分はいつも、がちがち力作プランを作って失敗していたりします・・・(;´Д`)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください