鳳山 鳳山老店水煎包の水煎包は具がぎっしりと詰まっていて食べごたえ十分でござった

Pocket
LINEで送る

160430-190703_R
やっと、台湾に旅行に行っていた元同僚が日本に戻ってきましたわい。
これでリモートナビゲーションをしなくて済むかと思うと一安心です。

なにやら最終日は、太陽の下から離れた観光をしたいとのことだったので、猫空、台北駅地下街当たりなら陽に当たらないからいいんじゃないの?って言っときましたが、よくよく聞いてみると龍山寺や迪化街に行ったとのこと。思いっきり外で歩いているじゃねえかとツッコミどころ満載ですわ。

しかしたまには、ご飯以外の記事もかかないとなあ、とか思うお年頃。
バラマキ土産ってのが流行っているようなので、あえてバラマキできないバラマカナイ(バラマケナイ)土産ネタとか書いてみましょうかねえ。

さて、長文の記事が続いていたので、本日の記事は短めです。

この日はバイクを借りて、パイナップルケーキを買いに行ったり、やたら大きい建築物で有名な佛光山に行ったりと大忙し。とはいえ、バイクのお陰でバスの路線状況に左右されない観光が出来たのは良かった。

20160430-160329-0_R

どの建造物もでかい。そして仏像沢山。ちなみに台湾ではカルト認定されているとかなんとか・・・。あと、日本にも支部があるそうですよ。

やたら大きい建築物を佛光山で見た後は、鳳山に行ってみようという話になって、国道29線を南下。途中、高雄物産館を見つけたので入ってみましたが、日本語が話せる中学生(?)がいてびっくり。さすがにこんにちわ~、なにかお探しですか?って完璧な日本語で声をかけられた時には心臓が飛び出るかと思いましたわ。

まあ、商品点数が少ないのと、目につくものが無かったので、ジュースとちょっとしたお菓子だけを買って退散。あまり買えなくてごめんね!

20160430-164756-0_R

中に入るまでは良かったけど、入ったら入ったで気まずい雰囲気になった記憶。だって誰もいないんだもの・・・。

そのあとはひたすら国道29線をバイクで飛ばしつつ、たまに九曲堂駅やら、後庄駅を見かけて喜んでみたりしているうちに鳳山市内に到着。1号線に合流する所で交通量がいきなり多くなるのはびっくりしましたわ。なお、佛光山から鳳山市内への所要時間は、高雄物産館の見学時間(10分くらい)を覗いて、バイクで約50分~1時間くらいと言ったところかと。

20160430-174243-0_R

お店には、捷運大東站、捷運鳳山站から、徒歩で行くことも可能。約10分くらいの距離ですわ。

さあ、お店の前に到着。こちらのお店は人気店のようで、買い物客が一杯いました。
バイクで買いに来る人もかなり多く、お店の前は持ち帰り待ちの人のバイクでごった返してましたわ。

20160430-174239-1_R

お店の前は少々カオスな感じ。バイクで待っている人が道路にはみ出てるし・・・。

お店の外観はこんな感じ。かなり年季の入った看板ですわ。

160430-184646_R

水煎包は屋台で売られているんですが、お目当ての屋台脇に別の屋台があったりして、水煎包を買える列はどれだって話。どこに並んだらいいのか悩むわ。

160430-184710_R

こっちかなあと思ってたら、違った屋台の列だったりする罠。皆様もお気を付けください。

この時は非常に運が悪くぺちおに会社から仕事の電話。電話が長引きそうだったのを見かねて、ぺちこさんが列に並んでくれました。さすがぺちこさん勇者!

160430-185205_R

ぺちこさんはよっぽど食べたかったらしい。まあ、10元で食べられる水煎包も珍しいからなあ。

焦げのついた美味しそうなコロコロした物体がトレーの上に並んでおります。
あれがお目当ての水煎包ですな。

160430-185226_R

おほっ、いい色してますな。膨らみ加減も可愛くて美味しそうに見える。

ぺちおが色々と電話対応をしているうちに、素敵な中国語(?)を駆使して、ぺちこさんがいつの間にやら水煎包を無事ゲット。さすがですな。疾風迅雷の動きですな。

20160430-180129-4_R

ぺちおが電話中にどや顔で水煎包を見せつけるぺちこさん。待って!まだ対応中なのよ!

なにやらぺちこさんは2個買ったらしく、ぺちおの電話が終わるまでに一つ平らげていましたわ。お腹が減っていた模様。ぺちこさんが食べるところを眺めていたら、30秒くらいで食べ切ってた気がする・・・。

160430-190703_R

さっきまで二つあったはずなのに、すぐに無くなる水煎包。よっぽど美味しかったらしい。

ぺちこさんが水煎包を一つ食べ終わるうちに、ぺちおの電話対応もなんとか終了、
早速試食タイム開始ですよ!

どれどれ・・・。

∩(´∀`)∩ワァイ♪

当たりだ!(何が当たりなのか・・・)

異常なくらい詰まった具、そしてたっぷりと含まれている肉汁。
こりゃあ、小籠包なんて食っている場合じゃねえよ!Σ(`Θ´)=3
なんというか、ボリュームはあるんですが、肉汁たっぷりの具材のお陰で食べやすい。
そして、モチモチQQの生地も噛みごたえがあって食べていて楽しい。

こりゃあ、水煎包界の巨星と言って過言ではない!

160430-190742_R

驚くほど詰まっている具と、噛むたびに飛び出てくる肉汁。これが鳳山の底力か・・・。

てなわけで、今までは水煎包なんて別に~?とか思っていたぺちおでしたが、今回の水煎包にはシャッポを脱ぐしかありませんでしたわ。水煎包さん、今まですいませんでした!

そして、美味しさもさることながら、一粒10元!!!!!という比類なき価格。安い!旨い!といいことづくめ。見つけたら食べ見る価値有ですわ、この水煎包様。
もし鳳山観光で見かけることがあったら、是非とも味わってみることをお勧めします。
なお、お店の営業時間が、AM11:00~PM19:00と健康的な(?)時間帯のみの営業となっていますので、お店に行かれる場合はご注意くださいませ。

それでは!

鳳山老店水煎包 住所:高雄市鳳山區維新路2號

この記事を書いた人

ぺちお
ぺちお
今年で台湾渡航12回目。1年のうちに台湾にたくさん行き過ぎたのと、行動が怪しいので税関で運び屋と疑われる。

大好物は、寧夏夜市近く古早味豆花の仙草奶凍だが、一日に7回くらい同じものを持ち帰りをしたことで、お店のお姉さまに笑われたトラウマを持つ。

いまだ下手な中国語を操り、駅の窓口で切符を買えずに泣く泣く区間車に乗ること数回。修行中の身であります。

現在、ピーチ弾丸一人旅を画策中。
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply