鼓山フェリー乗り場から船に乗って旗津を満喫

Pocket
LINEで送る

西子湾のかき氷ストリートでかき氷祭りを開催して、
その後揚げドーナツ小祭りを開催した私たち。

次に目指すは旗津でございます。

旗津については、9月によっしーが行ったので、そちらの記事もチェックしてくださいねっ♪

スポンサーリンク

鼓山フェリー乗り場から旗津へGO!

乗船料金は、片道25元(全票というのが一般チケットになります)。

151028-004

利用者が多いようで、早朝5:00から夜は2:00くらいまで船があるのに驚きです。

昼間は10分ごととかに船が出ているので、長蛇の列ができていても割とスムーズに乗ることができるのは魅力的です♪(淡水から八里行きは、混んでると結構待たされるのよね…)

151028-005

さぁ、乗船だ~ヽ(*´∀`)ノ

151028-001

写真がブレブレだった…汗

旗津へ向かう船での風景はぺちおがビデオで撮ってくれてました♪

10分もかからないうちに旗津の港へ到着。

旗津の夜の賑わい

フェリーを降りると目前に「旗津媽祖晋福集祥」の電飾が!

151028-006

この先は一般の店舗と屋台がごっちゃになってて、なかなか楽しい雰囲気を味わえます。

夜だけでなく、昼間も屋台は出ているので、ご安心を!

ちょっと歩くと、台湾ならではのド派手なお寺(旗津天后宮)が見えてきます。

お参りしている人も結構いました。

151028-007

お寺入り口では二胡の演奏者がなかなかいい感じの演奏をしていて、夜のお寺とあいまって、とても素敵な雰囲気でした。

日本語がなんだか微妙…というか、当て字になってる変なビンロウ屋さんを見かけて思わずパチリ。

151028-008

哦伊細(o yi xi)おいしいって、完全に当て字だろうけど、

ビンロウにおいしいはないのでは(^_^;)

とツッコミどころ満載ですねこれ(笑)

151028-009

やはりここは、ネタのためにも購入した方が…っておい!(笑)

今回は買いませんでした。ハイ。

道なりに歩いて行くと、海の香りが。

そう、ここは浜辺も近いんです。

151028-010

浜辺に向かう道を背にして撮った…浜辺撮っておけばよかったよ!

さすがに夜もふけつつある時間帯だったので、浜辺には足を伸ばさなかった(遠目で鑑賞)のですが、昼間の旗津もそれはそれでステキだったので、機会があれば昼夜の違いなんかも楽しんでみてはいかがでしょうか?!

デエワ!

この記事を書いた人

ぺちこ
ぺちこ
1998年5月に1回目の訪台後、時を経て2013年覚醒。
2017年1月現在で、通算15回の台湾旅行を慣行。
台湾の魅力にすっかりどっぷりハマっています。

【訪台記録】
1998年:5月
2013年:9月、11月
2014年:3月、9月、10月
2015年:5月(GW)、7月(1人旅)、8月、9月(シルバーウイーク)、10月(3連休)
2015年~2016年年末年始
2016年:4・5月(GW)、9月、11月

2017年も台湾へいくぞぉ~ヽ(*´∀`)ノ
Pocket
LINEで送る

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーリンク

Leave a Reply