台南の台江國家公園区域にある四草緑色隧道でマングローブクルーズをしてみた

台湾観光

台南の台江國家公園区域にある四草緑色隧道でマングローブクルーズをしてみた記事をぺちお(@hao2taiwan)が書いてみました。

台南の台江國家公園区域にある四草緑色隧道でマングローブクルーズをしてみた

2019年10月の台湾旅行時に、台南の台江國家公園Tái jiāng guó jiā gōng yuán区域にある四草緑色隧道sì cǎo lǜ sè suì dàoで3年ぶりにミニクルージングを体験してきました。

 

四草緑色隧道 住所:台南市安南區大眾路360號

 

四草大橋に行ってみた

四草緑色隧道に行くと見せかけてすぐに行かないのがぺちコンビのいいところ。単に四草緑色隧道だけを目的とするのはもったいなかっただけですが・・・。
ということで、鹽水溪yán shuǐ xīを跨いで安平老街がある安平區と四草緑色隧道がある四草園區sì cǎo yuán qūをつなぐ橋の四草大橋sì cǎo dàq iáoへ来てみました。

安平老街周辺から四草大橋觀海へ向かう場合は、安平老街近くのT-Bikeステーション(安億停車場站ān yì tíng chē chǎng zhànで自転車を借りて行くと楽ちんです。
また、自転車等の移動手段があれば、目と鼻の先にある安平樹屋ān píng shù wū安平老街ān píng lǎo jiē觀夕平臺guān xī píng táiといった有名な観光スポット巡りを短時間ですることができます。

 

ここに来るのは何度目やら・・・というくらいに何回も訪れた四草大橋。自転車でも気軽に来ることができる絶景スポットで開放感のある景観が特徴的です。

 

橋の片側は大海が広がっており、もう片側は鹽水溪の河口。どちらを見ても、どこを見ていいのか分からない位にスケールの大きい景色が目の前に広がっています。

 

ちなみにこの橋、釣りスポットにもなっているらしく、橋の欄干から釣り糸を垂らしている人がいつもいます。
そして、欄干の近くには放置された魚が恨めしそうな目で捨てられていることも。というか橋の上から釣りをするなんて釣り糸長すぎんよ・・・。

 

台湾観光
この記事を書いた人
ぺちお

今年で台湾渡航22回くらいのおっさん。
台湾の道路で無駄にバイクチキンレースを挑むのが最近の流行。
年をとって食べられる量が少なくなったことを実感中です。

ぺちおをフォローする
好吃台湾~はおちーたいわん~

コメント