黒鮪の水揚げで有名な東港華僑市場へ美食巡りにまた行ってみた

台湾観光

ども、ぺちお(@hao2taiwan)です。
参考にならない観光地巡りシリーズの記事です。

黒鮪の水揚げで有名な東港華僑市場へ美食巡りに行ってみた

2018年10月の台南・高雄旅行時に、黒鮪(クロマグロ)の水揚げで有名な東港華僑市場dōng gǎng huá qiáo shì chǎng(ドーン ガーン ホワ チヤオ シー チャーン)へ行って来ました。

 

東港華僑市場 住所:

 

東港華僑市場にやってきた

東港華僑市場は屏東縣東港鎮にある魚市場で、小琉球へ向かうフェリーが発着する船着き場が隣接しています。
近隣には大鵬湾というマリンスポーツが盛んな景観区があり、ぺちコンビが何度もなく訪れているお気に入りの場所です。
なお、高雄市内から東港華僑市場近くのバス停留所に到達するバスはありますが、ぺちコンビはレンタルバイクに乗って来ることが多いです。

乗り合いタクシーを利用して東港・小琉球へ行ってみた(往路編)
ぺちこさんが始動し始めたことにより、我が記事はより一層の力を入れていかなければならないことになったと感じているぺちおです。こんにちは。 さて、今年初の台湾旅行時、高雄市内観光だけだと物足りないかなと考え、東港で新鮮な海鮮類を堪能するプランを検討しておりました。 しかし、短時間とはいえ一度は行ったことのある東港、もうひと押しインパクトが欲しいなあと悩んでいたところ、小琉球が近くにある...

 

高雄駅前から東港華僑市場へレンタルバイクで向かった場合の所要時間は、1時間位です。また、乗り合いタクシー、高速バスも、高雄駅前から東港方面へ向かう場合は高速道路区間を通らないので、所要時間は同じくらいと考えていただいて大丈夫です。

 

2016年から定期的に訪れている東港華僑市場。

東港 東港華僑市場内にある阿銘海產店で海鮮料理を食べてきました
最近は、めっきり寒くなりました。 こんな時は火鍋!とか思いながらも、カップラーメンをすすっているぺちおです。 こんにちは。 さて、9月の台湾旅行は、台南、高雄、東港と、縦に台湾南部を満喫する旅だったわけですが、特に気に入ったのが東港。まあ、街がどうこうというより、市場を気に入ったわけですがね。え?なんで気に入ったのかって? そりゃああなた。市場では、新鮮な魚介類や、お土産類...

来るたびに萌え色が強くなっている気がするのは気のせいではないでしょう。

 

この時は日曜日のお昼前に来ましたが客足はまばらでした。
来る時間が早すぎたのかな!?

 

コメント