台湾食品ビジネスマッチング交流会で台湾の「おいしい」を満喫

台湾グルメ

4.一本鮮國際實業有限公司(フレッシュ123)

台湾のブランド葱(ネギ)と言えば宜蘭県産の三星葱(サンシンツォン)。
美味しい葱の代名詞にもなっているようです。

この三星葱を用いたパイをはじめとした製品を展開している企業さんの商品を試食しました。

三星葱と植物由来の人工肉を使ったネギ肉パイ

口に含んだ瞬間

た、台湾の味や!(涙

今回の試食品の中で一番台湾を感じたのがこちらのパイでした。

葱餡餅っていうのかな?パイの中にネギとお肉(人工肉)が餡として入っていて、パクッと口にするとネギの甘い香りが口いっぱいに広がります。香辛料が台湾風味なので、苦手な方は苦手かもしれませんが、私は好き♡

ネギうまし。さすが三星葱。ちょこっとお醤油かけてもよさげです。

あずきパイ

こちらは中味があずきなのですが、餡にモチッとした食感があって後を引く味。

なんだろうと思ったら、あずきにタピオカが入っている餡のよう。これヤバいやつ。美味しい。目の前にいくつかあったら確実におかわりコースだなあ。

ネギクレープパイ

いわゆる葱抓餅です。
我が家の冷凍庫にも定期的にストックされていること多し。

こちらの商品はカリカリパリパリな軽い食感タイプで、気が付いたら食べあげてました。

 

冷凍食品として展開されているようなので、日本国内でもぜひ扱ってほしいところです。

5.里昴精緻食品有限公司(リオンファインフードスタッフ)

舞Q珍奶磚(タピオカケーキ)

フワフワ生地のスポンジケーキにクリームとタピオカが挟まっているケーキってまさに台湾ドリーム全部入り!みたいな印象。台湾茶や台湾コーヒーと一緒に食したい。

ぺちおがいたら全部奪われていただろうな~なんて思った一品でした。

ケーキが入っているパッケージも何気にかわいい♪

雪花餅

マカロンにヌガーが足されたような不思議な触感のお菓子でした。

写真右の白いケーキが雪花餅です。甘すぎなくておいしくいただきました。

試食にプレゼン聞くのに撮影するのに~と一所懸命すぎて、5社のプレゼンもあっという間に終わり小休憩に。後半も楽しみです。

台湾グルメ 台湾情報
この記事を書いた人
ぺちこ

1998年5月に1回目の訪台後、時を経て2013年覚醒。
以来、多いときは3ヶ月に1度台湾行き!なんて年もありました。
最近はレンタルバイクで運転を交代しながら台湾のアチコチを行くのが楽しみになっています。

ぺちこをフォローする
好吃台湾~はおちーたいわん~

コメント